Sorare(ソラーレ)とは?特徴や評判、遊び方をご紹介

この記事を読んでいるあなたは、

  • Sorare(ソラーレ)の特徴や評判を知りたい
  • Sorare(ソラーレ)のはじめ方や遊び方を知りたい
  • Sorare(ソラーレ)の今後の将来性が知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「Sorare(ソラーレ)の特徴や評判、遊び方」についてお伝えしていきます。

Sorare(ソラーレ)とは

ソラーレとは

Sorare(ソラーレ)とは、現実のサッカー選手の試合成績が、ゲーム内のスコアに反映されるNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)です

イーサリアムのブロックチェーンを利用して構築されており、ゲーム内で獲得できるカードには非常に高い付加価値が付くこともあります。

2018年にフランスで誕生したNFTゲームで、世界中から人気のある「サッカー」をテーマにしているため、仮想通貨やNFTはもちろん、純粋にサッカーが好きな人からも注目されているNFTゲームです。

140以上のクラブチームとライセンス提携を結んでおり、2020年8月にはJリーグのライセンスを取得したことで、日本では大きな反響を呼びました

ゲーム結果は毎週集計される仕組みで、高い成績を収めたユーザーには、レアカードやイーサリアムが贈呈されます

1シーズンにどれだけスコアを獲得できるかがSorare(ソラーレ)の醍醐味で、ルールが簡単なので、仮想通貨取引よりも手軽にはじめられることも人気の秘訣でしょう。

Sorare(ソラーレ)の特徴

ソラーレ特徴

それでは次に、Sorare(ソラーレ)の特徴について紹介していきます。

Sorare(ソラーレ)の主な特徴は、以下の3つです。

  • ゲーム内のスコアが現実世界の試合と連動している
  • ブロックチェーンでカードを管理している
  • カードの取り引きにはメタマスクが必要

それぞれ詳しく紹介していきます。

ゲーム内のスコアが現実世界の試合と連動している

1つ目のSorare(ソラーレ)の特徴は「ゲーム内のスコアが現実世界の試合と連動している」です。

Sorare(ソラーレ)の基本的なルールに1つに「現実の試合結果に基づいて、ゲーム内のスコアが計算される」というものがあります。

このスコアは単純に試合に勝てば多く獲得できるわけではなくて、あくまでも選手の試合中のパフォーマンスによって計算されます。

以下は、選手のパフォーマンスによるスコア表です。

パフォーマンス獲得スコア
ゴール+7.0
ゴールアシスト+4.0
プレイ時間1分ごと+0.02
ファウル獲得+0.5
ファウル行為−0.5
イエローカード−2.0
レッドカード−5.0

また、キーパーであれば「PKセーブで+7.0」、ディフェンスなら「無失点試合で+4.0」など、ポジションによって追加されるスコアもあります。

上記のようなスコア表を使って、1試合ごとに計算していき、1シーズンでの合計スコアをユーザー同士で競い合うのが、Sorare(ソラーレ)の基本的な遊び方です

ブロックチェーンでカードを管理している

2つ目のSorare(ソラーレ)の特徴は「ブロックチェーンでカードを管理している」です。

Sorare(ソラーレ)の中で獲得できるカードは「NFT(Non-Fungible Token」という技術が使われています。

NFTとは、代替性トークンとも呼ばれており、コピーすることが不可能なデジタルデータのことを指します

ブロックチェーン技術を使ってゲーム内のカードやアイテムをNFT化させることで、今まではコピーコンテンツに溢れていたデジタルデータに、大きな希少価値を生み出すことに成功しました。

Sorare(ソラーレ)では、発行しているカードに4つのレアリティを設定しており、発行枚数によって、コモン・レア・スーパーレア・ユニーク、この4つに分類しています。

希少価値のあるレア以上のカードはすべてブロックチェーン上で管理しているため、資産運用や投資目的としても安全に取り扱うことができます。

カードの取り引きにはメタマスクが必要

3つ目のSorare(ソラーレ)の特徴は「カードの取り引きにはメタマスクが必要」です。

Sorare(ソラーレ)で獲得したカードは、公式サイトやNFTマーケットを利用することで、ユーザー同士で自由に取り引きすることができます

公式サイトでの取り引きをおこなうときは「クレジットカード決済」と「イーサリアム決済」の2つの方法から選択可能です。

このときに「イーサリアム決済」を選択すると、メタマスクが必要になります。

メタマスクとは、Webブラウザの拡張機能やスマホアプリとして利用できる、イーサリアム系のお財布のことです

Sorare(ソラーレ)では、賞金としてイーサリアムを獲得できるので、メタマスクが必須になります。

メタマスクについては、以下の記事で詳しく解説しているので、こちらも参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 メタマスク(MetaMask)の使い方について知りたい メタマスク(MetaMask)のメリット・デメリットについて知りたい メタマスク(MetaMask)の特徴や仕組みについて知りたい[…]

メタマスクアイキャッチ

Sorare(ソラーレ)のはじめ方

ソラーレはじめ方

ここからは、Sorare(ソラーレ)のはじめ方について紹介していきます。

非常に簡単なので、NFTゲームの経験がない人でも、すぐにはじめることができます。

  • 公式サイトからアカウント作成
  • パスワードの設定
  • メールを確認する
  • SMS認証をおこなう

それぞれ詳しく紹介していきます。

公式サイトからアカウント作成

Sorare(ソラーレ)をはじめるためには、アカウント登録が必須です。

公式サイトにアクセスして、トップページ右上「Sign Up」をクリックしましょう。

パスワードの設定

「Sign Up」をクリックすると、上のような画面が表示されます。

「メールアドレス」「ニックネーム」「パスワード」をそれぞれ入力しましょう。

チェックボックスの上段は、利用規約やルールに同意を示すために必須ですが、下段は運営からのメールを受け取るかどうかの確認なので、メールを送ってほしくない人は、空欄のままで大丈夫です。

必須項目を埋めたら「Submit」をクリックしましょう。

また、GoogleアカウントもしくはFacebookアカウントと連動すると、個人情報を入力する必要がなくなります。

メールを確認する

「Submit」をクリックすると、登録したメールアドレスに確認のメールが届きます。

受信が確認できたら、メール内のリンクをクリックすることでメールアドレスの承認は完了です。

日本のサービスのように即時に送信されないので、受信までに5分程度の時間がかかります。

SMS認証をおこなう

最後に携帯番号を入力して、SMS認証をおこないます。

携帯番号の入力は任意ですが、SMS認証をおこなわないと、カードの購入ができないので、Sorare(ソラーレ)をはじめるなら避けれないでしょう。

携帯番号を入力すると、ショートメッセージが送られてくるので、添付されている暗証番号を入力すると、認証は完了です。

Sorare(ソラーレ)の遊び方

ソラーレ遊び方

ここからは、Sorare(ソラーレ)の遊び方について紹介していきます。

まずは、以下6つの初期設定を終わらせましょう。

  • チームのセットアップ
  • ルーキーリーグに参加
  • オリジナルチームの編成
  • カード情報の確認
  • カードの購入方法の確認
  • リーグに参加

それぞれ詳しく紹介していきます。

チームのセットアップ

アカウント登録が終わったら、次に好きなクラブチームや自分のクラブチームの名前を決めていきましょう。

これらの作業を完了することで、合計10枚のコモンカードを獲得できます。

このときもらえるカードは、先ほど選択した好きなクラブチームによって決まります

最初の戦力になるため、特に無課金でプレイする予定の人は、慎重に選びましょう。

ルーキーリーグに参加

4

次に、ルーキーリーグに参加しましょう。

Sorare(ソラーレ)で参加できるリーグは、主に以下の4つに分類されます。

リーグ名参加条件
Global All Starすべての選手が参加可能
Global Under 2323歳以下の選手のみ参加可能
Champion Europeヨーロッパのチームに所属する選手のみ参加可能
Starter League Rookie初心者のみ参加可能(アカウント登録から4回目まで)

リーグごとに上位ランカーには、レアカードやイーサリアムが贈呈されます。

基本的にアカウント登録が完了すると自動的に「Starter League Rookie(ルーキーリーグ)」に参加することになるでしょう。

Starter League Rookie(ルーキーリーグ)とは、アカウント登録から4回だけ参加することができる、初心者向けのリーグです

オリジナルチームの編成

5

次に、ルーキーリーグに参加するための、オリジナルチームの編成をおこないます。

これまでに獲得したカードを使って、ポジションごとに好きな選手をセットしましょう。

ポジションの内容は、以下の通りです。

  • GK(ゴールキーパー):1枚
  • DEF(ディフェンダー):1枚
  • MID(ミッドフィルダー):1枚
  • FW(フォワード):1枚
  • Extra(GK以外のポジション):1枚

実際におこなわれた試合によってスコアが決まるので、知名度よりも直近の試合のアベレージスコアを参考にして選んだ方がいいでしょう

アベレージスコアとは、各選手の直近5試合の平均スコアのことです。

カード情報の確認

6

Sorare(ソラーレ)で登場するカードは、以下4つのレアリティがあります。

  • コモン(Common)
  • レア(Rare)
  • スーパーレア(Super Rare)
  • ユニーク(Unique)

下になるほど、発行枚数が少なく希少価値が高くなります。

もちろん、NFTマーケットで取り引きするときもレアリティは非常に重要な項目です

基本的に無料で獲得できるカードは「コモン」のみなので、「レア」以上のカードを獲得するためには、リーグに参加して上位ランカーになるか、公式サイトやNFTマーケットで購入することになります。

また、カードごとに、以下の情報が記載されています。

  • アベレージスコア(直近5試合の平均スコア)
  • 試合の出場情報
  • ボーナス(数字が大きいほどスコアが高くなる)
  • 参加できるリーグ

これらの情報をもとに、オリジナルチームを編成していきます。

選手は試合に出場するごとに経験値を獲得して、レベルが高くなると「ボーナス」の数値も上がっていきます

7

自分の好きな選手がいる人は、フォローしておきましょう。

選手をフォローしておくと、その選手の新しいカードが発行されたときに、通知がくるようになります。

フォローの方法は、選手名の横にある「Follow」のボタンをクリックするだけです。

カードの購入方法の確認

Sorare(ソラーレ)でカードを購入する方法は、以下の3つがあります。

  • 公式サイトから「オークション方式」で購入する
  • 公式サイトでユーザーから購入する
  • NFTマーケットに出品されているカードを購入する

公式サイトで購入するときは、レアリティや価格で検索することも可能です。

また、カードの購入はユーザーの自由なので、プレイするだけであれば、無課金でも十分に楽しめます。

リーグに参加

初期設定が終わった直後は、自動的にルーキーリーグに参加しています。

操作に慣れてきたり、保有カードの枚数が多くなってきたら、他のリーグに参加してもいいでしょう。

しかし、保有カードの枚数が少ないと、参加できるリーグは基本的にルーキーリーグのみです

まずはルーキーリーグでポイントを貯めて、選手のカードを増やしてから他のリーグに挑戦しましょう。

Sorare(ソラーレ)とは?まとめ

ソラーレまとめ

今回は、Sorare(ソラーレ)の特徴や評判、遊び方についてお伝えしました。

Sorare(ソラーレ)とは、現実のサッカー選手の試合成績が、ゲーム内のスコアに反映されるNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)です

ゲームをプレイして好成績を収めたユーザーには、レアカードやイーサリアムがもらえるため「遊びながら稼ぐ」が実現する魅力的なゲームでしょう

しかし、レアリティの高いカードを獲得したり、ランキング上位に入賞するには、ある程度の投資は必要になります。

「仮想通貨」や「NFT」について詳しくない人でも、サッカーをテーマにしているゲームなので、楽しみながら仕組みを覚えれるでしょう。