仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所!人気ランキング比較 ※2021年最新

この記事を読んでいるあなたは、

  • おすすめの仮想通貨ビットコイン取引所を知りたい
  • 仮想通貨初心者でも使いやすい取引所を知りたい
  • みんなが使ってる取引所はどこ?

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「おすすめの仮想通貨・ビットコイン取引所」についてお伝えしていきます。

おすすめの仮想通貨取引所ランキング比較表

仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所!人気ランキング比較 ※2021年最新

おすすめの仮想通貨取引所ランキング比較一覧表を紹介します。

おすすめの仮想通貨取引所の特徴をひと目で知りたい方は是非参考にしてみてください。

なお、仮想通貨取引所を使用される方は複数のサービス(2〜3つ)を使い分けています。

※取引所によって特徴が結構異なります。

これから仮想通貨を始めてみようという方は登録は完全無料なので、取引所を開設しておくことをおすすめします。

Coincheck
コインチェック
GMOコイン
ジーエムオーコイン
DMM Bitcoin
ディーエムエム ビットコイン
Bit Point
ビットポイント
bitbank
ビットバンク
bitFlyer
ビットフライヤー
Liquid
リキッド
サービスロゴコインチェック(Coincheck)GMOコインDMM Bitcoinビットポイント(BITPOINT)ビットバンク(bitbank)ビットフライヤー(bitFlyer)Liquid(リキッド)
取引手数料無料Maker:-0.01%
Taker:0.05%
無料無料Maker:-0.02〜0%
Taker:0〜0.12%
無料無料
販売手数料無料無料無料無料無料無料無料
レバレッジ非対応2倍2倍2倍非対応4倍2倍
最低取引額500円0.00005BTC0.001BTC0.00000001BTC0.00000001 BTC0.00000001 BTC0.001BTC
取扱通貨数17種類14種類12種類7種類10種類13種類5種類
キャンペーン新規口座開設+取引で最大20,000円キャッシュバック仮想通貨購入で毎日抽選で1,000円プレゼント新規口座開設完了で全員に2,000円プレゼント新規口座開設で1,000円分のADAプレゼントなし口座開設完了でビットコイン500円分プレゼントなし
公式ページ

仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所ランキング

仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所!人気ランキング比較 ※2021年最新

おすすめの仮想通貨ビットコインの取引所をランキング形式でご紹介します。

Coincheck(コインチェック)

コインチェック(Coincheck)

Coincheckは、コインチェック株式会社が経営している仮想通貨取引所です

Coincheck(コインチェック)のおすすめポイント

おすすめポイントは、以下の3つです。

  • 取扱通貨数が国内No1
  • 口座開設や取引が簡単
  • セキュリティ対策が万全

それぞれのおすすめポイントを詳しく紹介していきます。

取扱通貨数が国内No1

Coincheckのおすすめポイント1つ目は「取扱通貨数が国内No1」です。

Coincheckでは、以下を含む15種類以上の仮想通貨を取り扱っています。(2021年9月現在)

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • ファクトム(FCT)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • エイジコイン(ENJ)

アルトコインとは、ビットコイン以外のすべての仮想通貨を意味する言葉です。

時価総額だけを見れば、ビットコインの方が高く評価されています。

しかし独自の機能を備えたユニークなアルトコインも増えていており、今以上に普及していくことが予想されています。

ビットコイン以上に価値のあるアルトコインが出てくる可能性もあるので、取扱通貨数は非常に重要な項目でしょう

口座開設や取引が簡単

Coincheckのおすすめポイント2つ目は「口座開設や取引が簡単」です。

シンプルで操作性を重視したインターフェースを採用しており、初心者でも直感的に操作できるでしょう。

メニューが見にくかったり、どこに何があるのか分からない状態で取り引きするのは大きなストレスになります。

慣れていない人こそ、操作性の高いコインチェックがおすすめです。

また、ヘルプページも充実しているので、分からないことがあってもすぐに解決できます

セキュリティ対策が万全

Coincheckのおすすめポイント3つ目は「セキュリティ対策が万全」です。

Coincheckのセキュリティは「2段階認証」と「コールドウォレット」を採用しています。

2段階認証とは、スマートフォンを利用したセキュリティで、第3者のログインや不正利用を阻止してくれます。

コールドウォレットとは、仮想通貨の特殊な管理方法の1つです。

インターネットに繋がっていないウォレットで仮想通貨を管理しているため、ハッキングに強い特徴があり、自分が購入した仮想通貨を守ってもらえます

>>仮想通貨を始めるならコインチェック一択。
上場企業運営の使いやすい取引所!<<<

※コインチェックは東証一部マネックス傘下のサービスです。

Coincheck(コインチェック)の特徴

Coincheckの特徴は、以下の3つです。

  • 初心者に優しい
  • 運営が信用できる
  • サービスが豊富

それぞれ詳しく紹介していきます。

初心者に優しい

Coincheckの特徴その1は「初心者に優しい」です。

仮想通貨と聞くと難しい印象を持っている人も多いと思いますが、Coincheckの取り引き画面はシンプルで、直感的な操作が可能です。

ネットショップで欲しいものを買う感覚で利用できるので、経験がない人でも迷うことがありません。

コインチェックの価格見て、数量を入力するだけで完了するので、あまり時間をかけれない人にもおすすめです。

ネットバンクを持っているれば、銀行に行かなくても入金できることも嬉しいサービスでしょう

運営が信用できる

Coincheckの特徴その2は「運営が信用できる」です。

仮想通貨の取り引きは、運営会社のミスやトラブルで大切な資産を失ってしまう可能性もあります。

そのため、なるべく信用できる仮想通貨取引所を利用した方が良いでしょう。

Coincheckの運営会社である「コインチェック株式会社」の親会社は、東証1部上場企業の「マネックスグループ」です。

マネックスグループの傘下に入った直後にセキュリティを強化しており、コインチェックの信頼感はさらに上がりました

2段階認証では「Google Authenticator」を採用しているので、不正利用対策も万全です。

サービスが豊富

Coincheckの特徴その3は「サービスが豊富」です。

Coincheckでは仮想通貨以外にも、以下4つのサービスを提供してます。

  • Coincheckつみたて
  • Coincheckでんき
  • Coincheckガス
  • 貸仮想通貨サービス

Coincheckつみたて」は、毎月自動で仮想通貨を積み立てしてくれるサービスです。

Coincheckの口座を持っている人であれば誰でも利用可能で、BTC・ETH・ETC・LSK・ XRP・ LTC・ BCH・XLM・XEM・QTUM・BAT・IOST・ENJの通貨に対応しています。

Coincheckでんき」は、自宅の電気代を仮想通貨もしくは、現金で支払えるサービスです。

毎月の電気代が7%割引されるので、Coincheckで口座開設するなら必ず利用したいサービスでしょう。

Coincheckガス」は、Coincheckでんきと同様に、自宅のガス代をビットコインもしくは、現金で支払えるサービスです。

しかし東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県、茨城県・栃木県・群馬に住んでいる人のみしか利用できないので、注意しておきましょう。

貸仮想通貨サービス」は、利用者から仮想通貨を預かって、期間満了後に利用料を上乗せして返還するサービスのことです。

常にチャットを確認する必要がなく、確実に利益がでるので初心者にもおすすめのサービスです。

取り扱い通貨数17種類
最大レバレッジ非対応
販売所手数料無料
取引所手数料無料
通貨の送金手数料無料
入金手数料無料
出金手数料一律407円
アプリあり
運営会社コインチェック株式会社

>>仮想通貨を始めるならコインチェック一択。
上場企業運営の使いやすい取引所!<<<

※コインチェックは東証一部マネックス傘下のサービスです。

GMOコイン(ジーエムオーコイン)

GMOコイン

GMOコインは、GMOコイン株式会社が経営している仮想通貨取引所です

GMOコイン(ジーエムオーコイン)のおすすめポイント

おすすめポイントは、以下の3つです。

  • GMOインターネットグループの安心感
  • 最短10分で取り引き可能
  • 500円から積み立て投資ができる

それぞれのおすすめポイントを詳しく紹介していきます

GMOインターネットグループの安心感

GMOコインのおすすめポイント1つ目は「GMOインターネットグループの安心感」です。

GMOコインの運営会社「GMOコイン株式会社」は、GMOインターネットグループの傘下に入っています。

GMOインターネットグループでは、GMOあおぞら銀行やGMOクリック証券など、さまざまな事業を展開してきました

数多くある関連企業で培ってきたシステムやセキュリティ技術は、GMOコインにも活用されています。

24時間体制でハッキングを監視しており、サイバー攻撃対策も厳重におこなわれているので、安心して取り引きできるでしょう。

また、「使いやすさ」も重視しており、初心者でも迷わないサイト作りになっていることも魅力です。

最短10分で取り引き可能

GMOコインのおすすめポイント2つ目は「最短10分で取り引き可能」です。

GMOコインの口座開設は、公式サイトにも記載のある通り「最短10分」で開設可能です。

仮想通貨の口座開設では、郵送物の受け取りや本人確認書類の郵送などが必要で、長い場合は2週間以上かかることもあります。

しかしGMOコインの「かんたん本人確認」を利用すれば、当日から取り引きが開始できます。

今すぐに取り引きを開始したいときに2週間以上待たされてしまっては、モチベーションも下がってしまい、思うように取り引きができないこともあるでしょう。

今すぐに仮想通貨を実践したい」と考えている人にはGMOコインがおすすめです。

500円から積み立て投資ができる

GMOコインのおすすめポイント3つ目は「500円から積み立て投資ができる」です。

GMOコインの積み立て投資では、以下14種類の銘柄から選択可能で、500円から購入なので初心者でもはじめやすいでしょう。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • ラインコイン
  • リップル
  • ネム
  • ステラルーメン
  • ベーシックアテンショントークン
  • オーエムジー
  • テゾス
  • クアンタム
  • エンジンコイン
  • ボルカドット
  • コスモス

豊富な銘柄から選択できるので、初心者だけでなく、上級者でも十分に満足できる内容になっています

>>毎日抽選で1,000円プレゼント中!
仮想通貨FXも対応の人気取引所。<<<

※GMOコインは販売手数料が無料。

GMOコイン(ジーエムオーコイン)の特徴

GMOコインの特徴は、以下の3つです。

  • レバレッジ可能なアルトコインが国内最多
  • 専用アプリ「ビットレ君」が優秀
  • 暗号資産FXの取り扱い銘柄が10種類

それぞれ詳しく紹介していきます。

レバレッジ可能なアルトコインが国内最多

GMOコインの特徴その1は「レバレッジ可能なアルトコインが国内最多」です。

アルトコインとは、ビットコイン以外の仮想通貨のことを指します。

そもそも仮想通貨でレバレッジをかけれる仮想通貨取引所は国内には少なく、ほとんどがレバレッジ非対応です。

GMOコインでレバレッジがかけれるのは、以下の5種類です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン
  • リップル

自分の資金よりも大きな金額で取引したいならGMOコインがいいでしょう

手元にある資金以上で大きな利益を獲得できる可能性はありますが、損失も大きくなるので注意が必要です。

専用アプリ「ビットレ君」が優秀

GMOコインの特徴その2は「専用アプリ・ビットレ君が優秀」です。

ビットレ君とは、GMOコインが提供している専用のアプリです。

「画面の見やすさ」と「操作しやすさ」に特化しており、初心者にもおすすめできます。

多機能チャートやFXトレードにも対応しており、すべての操作をアプリからおこなっている人も少なくありません

テクニカルツールは10種類しかありませんが、使いやすいツールを厳選してくれているので、初心者にはありがたい配慮でしょう。

他の仮想通貨取引所でリリースされているアプリは「通常注文」のみですが、ビットレ君は以下6つの注文方法から選択できます。

  • 成行注文
  • 指値注文
  • スピード注文
  • OCO注文
  • IFD注文
  • IFDOCO注文

また、5分足や4時間足の切り替えが簡単なことや、各種設定のしやすさもビットレ君が人気の理由でしょう。

暗号資産FXの取り扱い銘柄が10種類

GMOコインの特徴その3は「暗号資産FXの取り扱い銘柄が9種類」です。

暗号資産FXとは、仮想通貨の取り引きではなく、将来の価値を予測して「建玉」を注文して、その建玉を決済することで価値分の金額を受け取る取り引きのことです。

仮想通貨の未来の価値を予測する取り引きとして、近年注目を集めています。

損切りやレバレッジなど、通常のFXと大きな違いはないので、FXの経験があるなら違和感なく対応できるでしょう

GMOコインで取り引きできるFXの銘柄は以下の10種類です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • リップル
  • ライトコイン
  • ネム
  • ステラルーメン
  • ベーシックアテンショントークン
  • オーエムジー
  • テゾス
取り扱い通貨数14種類
最大レバレッジ2倍
販売所手数料Maker:-0.01%
Taker:0.05%
取引所手数料無料
通貨の送金手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
アプリあり
運営会社GMOコイン株式会社

>>毎日抽選で1,000円プレゼント中!
仮想通貨FXも対応の人気取引所。<<<

※GMOコインは販売手数料が無料。

DMM Bitcoin(ディーエムエムビットコイン)

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinは、株式会社DMM Bitcoinが経営している仮想通貨取引所です

DMM Bitcoin(ディーエムエムビットコイン)のおすすめポイント

おすすめポイントは、以下の3つです。

  • DMMグループが運営
  • PCツールやアプリが高性能
  • さまざまな手数料が無料

それぞれのおすすめポイントを詳しく紹介していきます。

DMMグループが運営

DMM Bitcoinのおすすめポイント1つ目は「DMMグループが運営」です。

DMM Bitcoinは、日本人なら知らない人はいないであろう天下の「DMMグループ」が運営しています。

FX取り引きができる「DMM FX」も運営しているため、電子取引や金融に関するノウハウで敵う企業は国内にはないでしょう

DMM.comが提供しているサービスを使用したことがある人なら、使ったことがあるツールも多いので、FXや株式取引の経験がある人にもおすすめです。

PCツールやアプリが高性能

DMM Bitcoinのおすすめポイント2つ目は「PCツールやアプリが高性能」です。

DMM FXなど、ネット証券会社を運営していることもあり、PCツールやアプリは非常に高性能です。

特にスマホはかなり好評で、他の仮想通貨取引所がリリースしているアプリにはない機能も多く搭載されています。

アプリのまま現物もレバレッジも両方注文できるので、スムーズな取り引きが可能です。

「4分割チャート」も搭載されているので、チャートの見方が分からない人でも価値変動を一目で確認できるでしょう。

注文できる方法は以下の5種類です。

  • ストリーミング注文
  • 指値・逆指値注文
  • IFD注文
  • OCO注文
  • IFO注文

一般的なストリーミング注文から、損切り注文と利確注文を同時におこなえる上級者向けのOCO注文まで選択可能です

さまざまな手数料が無料

DMM Bitcoinのおすすめポイント2つ目は「さまざまな手数料が無料」です。

DMM Bitcoinでは取り引きや入金、出金など、ほとんどの手数料が無料に設定されています。

大きな資産を持っているならあまり手数料が気にならないかもしれませんが、初心者の人や少額で取り引きをしたいと思っている人なら手数料は非常に重要なポイントです。

暗号資産への送金や出金手数料は有料の仮想通貨取引所がほとんどなので「どうしても手数料を払いたくない」と考えている人はDMM Bitcoinがおすすめです。

>>DMM bitcoinなら販売・取引手数料が無料!
新規口座開設で2,000円GET!<<<

※DMM bitcoinに登録で、2,000円もらえる。

DMM Bitcoin(ディーエムエムビットコイン)の特徴

DMM Bitcoinの特徴は、以下の3つです。

  • 土日祝も含めた365日サポート
  • セキュリティレベルが高い
  • 最短1時間で取引可能

それぞれ詳しく紹介していきます。

土日祝も含めた365日サポート

DMM Bitcoinの特徴その1は「土日祝も含めた365日サポート」です。

DMM Bitcoinでは「公式サイトの専用フォーム」と「LINEでの問い合わせ」の2種類のお問い合わせ方法があります。

操作方法などで分からないことがあっても、いつでも対応してくれるので初心者の人でも安心でしょう。

また、お問い合わせフォームからメール送ることに抵抗がある人でも、普段から使い慣れているLINEで簡単に相談できます

DMMグループではカスタマーサポートのサービス向上のためにノウハウの共有をおこなっているので、お客様満足度も高いです。

セキュリティレベルが高い

DMM Bitcoinの特徴その2は「セキュリティレベルが高い」です。

DMMグループの車内セキュリティは非常に厳格で、業界でもトップクラスの安全性を誇ります。

DMM Bitcoinの主なセキュリティ対策は、以下の6つです。

  • 顧客資産の分別管理
  • コールドウォレット採用
  • 不正ログイン防止
  • 2段階認証
  • SSL暗号化通信
  • 生体認証

特に生体認証のレベルが高く「指紋認証」「顔認証」「声認証」の3つの方法から選択可能で、不正ログインによる被害のリスクを最小限に抑えています

大切に資産を保管したいならDMM Bitcoinがおすすめです。

最短1時間で取引可能

DMM Bitcoinの特徴その2は「最短1時間で取引可能」です。

先ほど紹介した高性能は「生体認証」を使って、すべての確認作業をAIがおこなってくれます。

本人確認書類を郵送する必要もなく、スマホで本人確認書類を撮影するだけで完了します。

個人情報と本人確認書類のデータがあれば、その場でAIが判定してくれるので、最短1時間で取り引きが開始できます。

仮想通貨の口座開設は、複雑な手続きが必要な仮想通貨取引所も多いので、スマホ1つで即日完了できることは大きなメリットでしょう

取り扱い通貨数12種類
最大レバレッジ2倍
販売所手数料無料
取引所手数料無料
通貨の送金手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
アプリあり
運営会社株式会社DMM Bitcoin

>>DMM bitcoinなら販売・取引手数料が無料!
新規口座開設で2,000円GET!<<<

※DMM bitcoinに登録で、2,000円もらえる。

Bit Point(ビットポイント)

ビットポイント(BITPOINT)

Bit Pointは、株式会社ビットポイントジャパンが経営している仮想通貨取引所です

Bit Point(ビットポイント)のおすすめポイント

おすすめポイントは、以下の3つです。

  • すべての手数料が無料
  • 情報セキュリティが信頼できる
  • 最大4倍のレバレッジがかけられる

それぞれのおすすめポイントを詳しく紹介していきます。

ほとんどの手数料が無料

Bit Pointのおすすめポイント1つ目は「すべての手数料が無料」です。

Bit Pointでは、以下の手数料が無料です。

  • 口座開設手数料
  • 口座管理料
  • 現物取引
  • レバレッジ取引
  • 法定通貨(JPY)即時入金サービス
  • 暗号資産入金(預入)
  • 暗号資産出金(送付)

基本的にすべてのサービスの手数料が無料で、無駄なコストは一切発生しません

情報セキュリティが信頼できる

Bit Pointのおすすめポイント2つ目は「情報セキュリティが信頼できる」です。

Bit Pointの経営メンバーには、元金融庁長官で特別顧問も勤めていた「日野正晴氏」をはじめとした、金融や投資のプロが揃っています。

ホワイトハッカーによる定期巡回に力を入れており、外部の監査システムも導入しています。

また、「経営資金」と「利用者からの投資資金」を別で管理しているので、万が一Bit Pointが倒産しても預けている資金が失われることはありません

暗号資産もコールドウォレットで管理しているので、安心して取り引きしても大丈夫でしょう。

最大4倍のレバレッジがかけられる

Bit Pointのおすすめポイント3つ目は「最大4倍のレバレッジがかけられる」です。

Bit Pointでは、最大4倍のレバレッジ取引が可能です。

レバレッジとは、自分の資産よりも大きな金額で取り引きができるサービスのことを指します。

レバレッジに対応している国内の仮想通貨取引所は少なく、対応していても最大2倍までの取引所がほとんどです。

しかしBit Pointのレバレッジ最大倍率は4倍です。

当然リスクは大きくなりますが、限りある資金で大きく取り引きしたい人にはBit Pointが向いているでしょう

>>今なら1,000円相当のADAコインもらえる!
いますぐ話題の仮想通貨をホールドしましょう。<<<

※BITPOINTは国内取引量No.1!

Bit Point(ビットポイント)の特徴

Bit Pointの特徴は、以下の2つです。

  • MT4が使える
  • 少額から取り引きできる

それぞれ詳しく紹介していきます。

MT4が使える

Bit Pointの特徴その1は「MT4が使える」です。

MT4とは「meta Trader4」の略称で、FXトレードにおける必須ツールの1つです。

FXではなくてはならないツールですが、仮想通貨取引所で使用できるのは珍しく、初心者でもベテラントレーダーと同じ環境で取引することができます

自動売買の機能も搭載されているので、忙しい人でも設定だけしておけば、チャートに張り付いていなくても自動で取り引きをおこなってくれます。

少額から取り引きできる

Bit Pointの特徴その2は「少額から取り引きできる」です。

Bit Pointの最低取引額は0.00000001BTCと、業界でもかなり低めに設定されています。

そのため500円以下でも取り引き可能で、資金に余裕がない人でも問題ありません。

また、仮想通貨の実践練習をおこなうときにも少額取引は役に立ちます

少額でも実際にお金を使っていれば緊張感があるので、初心者でも楽しみながら練習できるでしょう。

身の丈に合った取り引きができることも、Bit Pointを利用する魅力の1つです。

取り扱い通貨数7種類
最大レバレッジ2倍
販売所手数料無料
取引所手数料無料
通貨の送金手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
アプリあり
運営会社株式会社ビットポイントジャパン

>>今なら1,000円相当のADAコインもらえる!
いますぐ話題の仮想通貨をホールドしましょう。<<<

※BITPOINTは国内取引量No.1!

bitbank(ビットバンク)

ビットバンク(bitbank)

bitbankは、ビットバンク株式会社が経営している仮想通貨取引所です

bitbank(ビットバンク)のおすすめポイント

おすすめポイントは、以下の3つです。

  • チャットツールが使いやすい
  • バグバウンティプログラム(バグ報奨金制度)を導入
  • マイナス手数料でお得に取り引きできる

それぞれのおすすめポイントを詳しく紹介していきます。

チャットツールが使いやすい

bitbankのおすすめポイント1つ目は「チャットツールが使いやすい」です。

bitbankのチャットツール「TradingView」は、初心者だけでなく上級者からも評価が高い高性能チャットツールです。

80種類以上のテクニカル指数により、板読みやテクニカル分析もストレスなくスムーズにおこなえます。

テクニカル分析のときに重要なトレンドラインもワンタッチで描写可能なので、初心者がテクニカル分析の練習をおこなうときにも向いているでしょう

「TradingView」はPCだけでなく、アプリでも利用可能です。

アプリは無料で使えるので、bitbankを利用するなら必ずダウンロードしておきましょう。

バグバウンティプログラム(バグ報奨金制度)を導入

bitbankのおすすめポイント2つ目は「バグバウンティプログラム(バグ報奨金制度)を導入」です。

バグバウンティプログラムとは、Webサービスやアプリのセキュリティ面で脆弱性を発見した人に報奨金を支払う取り組みのことです

バグバウンティプログラムを導入した国内暗号資産交換業者は、bitbankがはじめてで、2018年にはICOが実施する調査で「国内No1の安全性」と評されています。

コールドウォレットだけでなく、ホットウォレットも導入しており、これまでにハッキングによる被害を受けた人はいません。

マイナス手数料でお得に取り引きできる

bitbankのおすすめポイント3つ目は「マイナス手数料でお得に取り引きできる」です。

マイナス手数料とは、取り引きがおこなわれたときに、取引所から利用者に支払われる料金のことです。

本来は支払うはずの手数料が、逆にもらえるのは利用者からすれば非常に嬉しいポイントです。

取引手数料には「maker」と「taker」の2種類があり、マイナス手数料になるのは「maker」のみです。

また、「maker」として取引するためには「現在の価格より安い金額で買い注文をする」もしくは「現在の価格より高い金額で売り注文」をする必要があります。

bitbank(ビットバンク)の特徴

bitbankの特徴は、以下の3つです。

  • アルトコインを取り引きできる
  • 最大年利3%の貸仮想通貨
  • ニュースメディア「bitbank MARKETS」

それぞれ詳しく紹介していきます。

アルトコインを取り引きできる

bitbankの特徴その1は「アルトコインを取り引きできる」です。

bitbankでは、手数料の低い「取引所」で豊富なアルトコインを取り引きできます。

先ほど紹介したCoincheckでは17種類の仮想通貨を取り扱っていますが「取引所」で取り引きできるのは、ビットコイン・イーサリアム・ファクトム・モナコインの4種類のみです。

しかしbitbankは、以下8種類の仮想通貨を「取引所」で取り扱っています。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • モナコイン
  • ステラルーメン
  • クアンタム
  • ベーシックアテンショントークン

ビットコインやイーサリアムなどのメジャーな仮想通貨だけでなく、ステラルーメンやベーシックアテンショントークなどの、いわゆる「草コイン」を取り引きできることも魅力でしょう。

最大年利3%の貸仮想通貨

bitbankの特徴その2は「最大年利3%の貸仮想通貨」です。

「貸仮想通貨」とは、利用者から仮想通貨を預かって、期間満了後に利用料を上乗せして返還するサービスのことです。

貸仮想通貨は仮想通貨のレンディングサービスと呼ばれており、初心者でも安全に運用できることから人気のサービスです。

とりあえず仮想通貨をはじめてみたい」こんなふうに考えている人に向いているでしょう。

ニュースメディア「bitbank MARKETS」

bitbankの特徴その3は「ニュースメディアbitbank MARKETS」です。

bitbankが運営しているニュースメディア「bitbank MARKETS」では、仮想通貨に関するお役立ち情報が無料で配信されています。

市況・市場分析・調査レポートなどが1日に2〜3本ピックアップされており、プロのマーケットアナリストの分析を勉強できます。

ニュース速報は1日に数十本以上アップされることもあり、見ているだけで仮想通貨の全体の流れが把握できます

bitbankで取り引きをしていない人も「bitbank MARKETS」を見ているほどで、初心者にも配慮された内容になっているので、ぜひ参考にしてみてください。

取り扱い通貨数10種類
最大レバレッジ非対応
販売所手数料Maker:-0.02〜0%
Taker:0〜0.12%
取引所手数料無料
通貨の送金手数料無料
入金手数料無料
出金手数料550円〜770円
アプリあり
運営会社ビットバンク株式会社

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー(bitFlyer)

bitFlyerは、株式会社 bitFlyerが経営している仮想通貨取引所です

bitFlyer(ビットフライヤー)のおすすめポイント

bitFlyerは、株式会社 bitFlyerが経営している仮想通貨取引所です

おすすめポイントは、以下の3つです。

  • アクティブなトレードができる「bitFlyer Lightning
  • 取扱通貨数がトップクラス
  • スマホアプリが使いやすい

それぞれのおすすめポイントを詳しく紹介していきます。

アクティブなトレードができる「bitFlyer Lightning

bitFlyerのおすすめポイント1つ目は「アクティブなトレードができるbitFlyer Lightning」です。

「bitFlyer Lightning」では、通常の販売所ではできない投資家同士のトレードが可能です。

取り扱い銘柄はビットコインとイーサリアムのみですが、順次追加される予定になっています。

販売所では手数料を払う必要がありますが、bitFlyer Lightningなら手数料を最小限に抑えられることも魅力でしょう

取扱通貨数がトップクラス

bitFlyerのおすすめポイント2つ目は「取扱通貨数がトップクラス」です。

国内には数多くの仮想通貨取引所がありますが、bitFlyerの取扱通貨数は国内トップクラスを誇ります。

取扱通貨数が少ないと不利な売買になることもありますが、bitFlyerなら問題ありません。

ビットコインやイーサリアムをはじめとした有名通貨はもちろん、ネム(XEM)やモナコイン(MONA)などのマイナー通貨も取り扱っています。

今は興味がなくても、将来的にマイナー通貨を選ぶことも考えられるので、長期的に考えれば取扱通貨数が多い仮想通貨取引所にしておいた方がいいでしょう。

スマホアプリが使いやすい

bitFlyerのおすすめポイント3つ目は「スマホアプリが使いやすい」です。

bitFlyerでは、初心者でも利用しやすいように、スマホから売買ができる専用アプリをリリースしています。

銀行口座を登録しておけば入金も可能で、Tポイントとビットコインを交換できるユニークな機能も搭載しています

日時損益グラフやチャートが見やすく、スキマ時間を有効活用したい人におすすめです。

フェイクアプリも存在しているようなので、必ず公式アプリを利用するようにしましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴

bitFlyerの特徴は、以下の3つです。

  • 保証サービスやセキュリティに強い
  • キャンペーンが充実している
  • 幅広い層に支持されている

それぞれ詳しく紹介していきます。

保証サービスやセキュリティに強い

bitFlyerの特徴その1は「保証サービスやセキュリティに強い」です。

bitFlyerは、世界140以上ある仮想通貨取引所の中で、セキュリティ強度No1を獲得した実績があります。

2段階認証や自動ログアウト機能、カウントロック機能など、さまざまなセキュリティが施されています。

第3者の悪意あるログインをシャットアウトするための機能が導入されているので、安全に取り引きしたい人はbitFlyerがおすすめです。

また、仮想通貨取引所では珍しく「保証サービス」も導入しています。

不正アクセスにより損害が出た場合、上限500万円までの保証金を受け取れます

この保証サービスは、2段階認証を設定していれば誰でも適用されるので、口座を開設したらすぐに2段階認証の登録をしておきましょう。

キャンペーンが充実している

bitFlyerの特徴その2は「キャンペーンが充実している」です。

特に有益なキャンペーンは「ビットコインをもらう」です。

ビットコインをもらうでは、bitFlyer経由で各種サービスを利用すると、金額に応じてビットコインをもらえます。

「Rakuten」「Yahooショッピング」「じゃらん」など、普段から利用しているサービスならお得にビットコインが貯まります

他にも会員登録やふるさと納税の申し込みでも、ビットコインがもらえるキャンペーンを実施しているのでチェックしておきましょう。

ビットコインの積み立てや友達紹介サービスなど、アプリでしか利用できないキャンペーンも存在しています。

幅広い層に支持されている

bitFlyerの特徴その3は「幅広い層に支持されている」です。

bitFlyerには「取引所」「販売所」「bitFlyer Lightning」の3つの購入方法があり、幅広い層の人が楽しめるようになっています。

上級者は細かくチャート確認して価格を決めれる「bitFlyer Lightning」が人気です。

初心者には、bitFlyerが価格をあらかじめ設定してくれている「販売所」がおすすめでしょう。

自分のレベルや趣味に合わせて購入できることもbitFlyerの魅力です

取り扱い通貨数13種類
最大レバレッジ4倍
販売所手数料無料
取引所手数料無料
通貨の送金手数料0.0004 BTC
入金手数料無料
出金手数料220円〜770円
アプリあり
運営会社株式会社 bitFlyer

Liquid(リキッド)

Liquid(リキッド)

Liquidは、QUOINE株式会社が経営している仮想通貨取引所です

Liquid(リキッド)のおすすめポイント

おすすめポイントは、以下の3つです。

  • 安全に取り引きできる
  • 取り引きツールが充実している
  • スプレッドが狭い

それぞれのおすすめポイントを詳しく紹介していきます。

取扱通貨数が国内No1

Liquidのおすすめポイント1つ目は「安全に取り引きできる」です。

Liquidの運営会社である「QUOINE株式会社」は、暗号資産・仮想通貨交換業者として2017年9月に国内ではじめて金融庁の登録を受けた企業です。

インターネットに接続しない状態で仮想通貨を管理する「コールドウォレット」で100%管理しているため、ハッキングに対するセキュリティは非常に強い管理体制になっています

他にも、以下のような対策を講じています。

  • マルチ・シグネチャ
  • 2段階認証
  • IPアドレス制限・SSL
  • アカウントロック機能
  • 取引時の暗証番号
  • クーリングピリオド機能
  • 顧客資産の分別管理

取り引きツールが充実している

Liquidのおすすめポイント2つ目は「取り引きツールが充実している」です。

PCツールには、簡単に分析しやすい描写ツールや、ローソクや平均足など7種類の「足」が表示できるなど、上級者でも納得できるツールが搭載されています。

もちろん、すべての機能が無料で使用可能で、テンプレート機能も充実しているので、初心者でも簡単に操作できるでしょう

アプリは「使いやすさ」に特化したデザインで、はじめての人でも迷わずに取り引きできるようになっています。

上級者はPCツールを使った取り引きで、初心者はアプリから基本操作を練習することをおすすめします。

スプレッドが狭い

Liquidのおすすめポイント3つ目は「スプレッドが狭い」です。

仮想通貨におけるスプレッドとは、購入価格と販売価格の差のことです。

たとえば1ビットコインの購入価格が100万円で、売却価格が105万円であれば、スプレッドは「5万円」ということになります。

スプレッドは通貨だけでなく、仮想通貨取引所によっても異なるため、売却するときには非常に重要なポイントです。

スプレッドが広ければ、価値の上がり下がりが激しく、初心者には扱いづらい上級者向けの通貨になります。

多くの仮想通貨取引所はスプレッドが1,000円前後ですが、Liquidのスプレッドは高くても200円を超えることはあまりありません

そのため取り引き回数が多い人こそ、Liquidが向いているでしょう。

Liquid(リキッド)の特徴

Liquidの特徴は、以下の2つです。

  • 独自通貨QASH(キャッシュ)を購入可能
  • 営業停止処分を受けたことがない

それぞれ詳しく紹介していきます。

独自通貨QASH(キャッシュ)を購入可能

Liquidの特徴その1は「独自通貨QASH(キャッシュ)を購入可能」です。

QASHとは、Liquidの運営会社である「QUOINE株式会社」が発行している独自の仮想通貨の1つです。

QASHを取り扱っている仮想通貨取引所はLiquidのみで、他の取引所では購入することができません。

そのためQASHは、他の通貨と比べて価値は、まだまだ低いのが現状です。

1ビットコイン400万円に対して、1QASH4円程度と、価値には大きな差があります。

しかし価値が低いということは、これから価値が爆発的に上がる可能性もあります

QASHはLiquidの独自通貨なので「Liquid」という仮想通貨取引所の価値が上がればQASHの価値も上がります。

「Liquid」そのものも発展途中の仮想通貨取引所なので、数年後には大きなリターンを獲得できるかもしれません。

営業停止処分を受けたことがない

Liquidの特徴その2は「営業停止処分を受けたことがない」です。

「当たり前のことでは?」と、思った人もいるかもしれませんが、仮想通貨取引所を選ぶにあたり非常に重要なポイントになっています。

多くの人が気にするようになった事件が「コインチェック580億円不正流出事件」です。

2018年1月に起きた事件ですが「失われた通貨は補填されるのか」「補填できるだけの資金があるのか」など、非常に大きな問題になりました。

この事件をきっかけにコインチェックは、営業停止処分を受けています。

仮想通貨の市場は急速に拡大しており、ルールやシステムが日々改訂されています。

そのため、コインチェックのように取り引きシステム上の問題で、営業停止処分になることもあります。

こういった背景から、営業停止処分を受けたことがないLiquidは信頼できる仮想通貨取引所と言えるでしょう

取り扱い通貨数5種類
最大レバレッジ2倍
販売所手数料無料
取引所手数料無料
通貨の送金手数料200円〜500円
入金手数料無料
出金手数料一律700円
アプリあり
運営会社QUOINE株式会社

仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所の選び方

仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所!人気ランキング比較 ※2021年最新

それでは次に、仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所の選び方について紹介していきます。

数多くある仮想通貨取引所に迷ってしまっている人も多いのではないでしょうか。

初心者が取引所を選ぶときに重要視したいポイントは、以下の4つです。

  • 手数料の安さ
  • セキュリティー対策
  • 取り扱っている仮想通貨の種類
  • ツールやアプリの使いやすさ

それぞれ詳しく紹介していきます。

手数料の安さ

1つ目の仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所の選び方は「手数料の安さ」です。

取り引きするときに発生する手数料にも注目しておきましょう。

仮想通貨の取り引きには、販売手数料や取引手数料、送金手数料など、さまざま種類の手数料が発生します

また、自分の口座への入金や出金にも、手数料が発生することあります。

ほとんどの仮想通貨取引所では手数料を一律で設定しているため、少額で取り引きしている人は手数料の方が高くなるケースもあるほどです。

取り引きにかかる実質的な手数料を計算しておきましょう。

セキュリティー対策

2つ目の仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所の選び方は「セキュリティ対策」です。

大切な資産を預けることになるので、セキュリティ対策が万全な仮想通貨取引所を選びましょう。

ログイン時のセキュリティや仮想通貨の保管方法など、自分が納得できる管理体制を講じている仮想通貨取引所を選ぶことが重要です

また、運営会社の規模も重要なポイントです。

仮想通貨取引所は金融庁から登録審査を受けているので、ほとんどの取引所が大手企業ですが、口座開設のときには信用できる企業かどうか確認しておきましょう。

「仮想通貨は危ない」そんなイメージを持っている人もいるかもしれません。

しかし仮想通貨のシステムそのものがハッキングされたことはありません。

仮想通貨に関する事件の原因は、管理体制に問題があることがほとんどです

企業の規模や実績、管理体制をしっかりと調べておきましょう。

取り扱っている仮想通貨の種類

3つ目の仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所の選び方は「取り扱っている仮想通貨の種類」です。

現在、仮想通貨の種類は数千種類以上あると言われており、正確に数えられないのが現状です。

価値や知名度が1番高い「ビットコイン」は、どの仮想通貨取引所でも取り扱っていますが、アルトコインの種類は取引所によって大きく異なります。

初心者はビットコインからはじめる人が多いので、アルトコインの種類を気にしない人もいます。

しかし長期的に見れば、ほとんどの人がビットコイン以外の仮想通貨に手を出します

口座開設をする前にメジャーな仮想通貨の性質を勉強して、気に入った仮想通貨がある取引上を選びましょう。

ツールやアプリの使いやすさ

4つ目の仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所の選び方は「ツールやアプリの使いやすさ」です。

取り引きをしていてツールやアプリが使いにくいと、大きなストレスの原因になります。

使いやすさの基準は人によって異なるため、一概に「ココが1番!」とは言えません。

仮想通貨取引所では、専用アプリをリリースしていることも珍しくありません。

また、アプリだけで取り引きをおこなって、ブラウザは一切使わない人もいるほどです

どのアプリも無料なので、すべてダウンロードして使いやすさを確認しておくといいでしょう。

初心者にまずおすすめの仮想通貨

仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所!人気ランキング比較

ここからは、初心者におすすめの仮想通貨を紹介します。

初心者でも取り扱いやすい仮想通貨は、以下の3つです。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)

それぞれ詳しく紹介していきます。

ビットコイン(BTC)

初心者におすすめの仮想通貨1つ目は「ビットコイン(BTC)」です。

発行開始年月日は2009年1月で、世界で1番はじめに発行された仮想通貨です。

2008年に「サトシナカモト氏」の論文を受けて開発された仮想通貨で、知名度・時価総額、ともに最高値を誇っています。

仮想通貨についてまったく知らない人でも「ビットコイン」という言葉は知っている人もいるのではないでしょうか。

ビットコインはその知名度から、ほぼすべての仮想通貨に影響を与えていると言われており、仮想通貨の基盤になっていると考えていいでしょう

仮想通貨界のリーダー的ポジションなので、すべての人が考慮すべき仮想通貨です。

イーサリアム(ETH)

初心者におすすめの仮想通貨2つ目は「イーサリアム(ETH)」です。

発行開始年月日は2015年8月で、比較的新しい仮想通貨です。

イーサリアムはアルトコインの中では時価総額が1位で、近年注目を集めています。

イーサリアム最大の特徴は、スマートコントラクトが搭載されていることです。

スマートコントラクトとは、仮想通貨の基本情報や契約内容を自動で実行するシステムのことを指します

この「スマートコントラクト」は、企業間の重要な取り決めやサービスの売買に利用できることから世界中から期待されています。

ビットコインの影響力が落ちてきている、という考えを持っている人も増えてきているため、イーサリアムをはじめとしたアルトコインにも注目しておきましょう。

リップル(XRP)

初心者におすすめの仮想通貨3つ目は「リップル(XRP)」です。

発行開始年月日は2013年9月で、手軽に国際送金ができる珍しい仮想通貨です。

先ほど紹介したビットコインは非中央集権型の仮想通貨ですが、リップルは「Ripple Inc」という企業によって管理されています。

そのため、国際送金が手軽にできて、手数料も抑えることに成功しました。

リップル以外の仮想通貨は、SWIFT(国際銀行間通信協会)のルールに則っておこなう必要がるので、手数料も高く送金に10分以上の時間がかかります。

しかしリップルでは、独自の金融システムを利用することによって国際送金にかかる時間は「1〜4秒」程度です

多くの人から今後を期待されている仮想通貨なので、注目しておきましょう。

仮想通貨ビットコイン取引所に関するよくある質問

仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所!人気ランキング比較

それでは最後に、仮想通貨ビットコイン取引所に関するよくある質問を回答していきます。

気になっている人が多かった質問は、以下の3つです。

  • 仮想通貨の利益には税金が発生する?
  • 日本円以外でも仮想通貨を購入できる?
  • 手数料がお得な取り引き方法は?

それぞれ詳しく回答していきます。

仮想通貨の利益には税金が発生する?

仮想通貨の利益には、税金が発生します

発生する税金は以下の3つです。

  • 所得税
  • 法人税(法人で取引した場合のみ)
  • 相続税(相続した場合のみ)

法人税や相続税は個人で取り引きするなら、あまり気にしなくても問題ありません。

しかし所得税はすべての人に必ず発生します。

また、年間で20万円以上の利益が発生すると、雑所得として確定申告をおこなう必要があります

サラリーマンであれば、会社が払ってくれている税金も変動するので注意しておきましょう。

日本円以外でも仮想通貨を購入できる?

日本円以外でも、仮想通貨の購入は可能です

日本円以外の仮想通貨の購入は、他の仮想通貨でビットコインを購入することで可能です

RP/BTC・ETH/BTC・LTC/BTCなど、さまざまな組み合わせで購入できます。

取り引きできる組み合わせは仮想通貨取引所によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

仮想通貨で他の仮想通貨を購入する場合は、利益が確定した判定になります。

そのため先ほど紹介した「所得税」が発生していますので注意が必要です

手数料がお得な取り引き方法は?

手数料を抑えたいなら「取引所」がおすすめです

仮想通貨を購入する方法は大きく分けると「取引所」と「販売所」の2つです。

販売所の取引では、スプレッドを手数料として支払うことになるので、取引所よりも割高になります

また、取引所でもレバレッジをかけると、レバレッジ手数料が発生することがあります。

レバレッジには大きなリスクも伴うので、慣れていない人は「取引所」での「現物取引」がおすすめです。

仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所!人気ランキング比較まとめ

仮想通貨ビットコインのおすすめ取引所!人気ランキング比較

今回は、おすすめの仮想通貨・ビットコイン取引所についてお伝えしました。

数多くの仮想通貨取引所があるので、いざ解説しようと思ったら迷ってしまう人も多いでしょう。

しかし大切なことは「まずははじめてみる」ことです。

口座開設やアプリのダウンロードは無料なので、仮想通貨が気になっている人は、実際にはじめてみることをおすすめします。

使いやすさなど、はじめてみなければ分からないこともたくさんあります。

この記事で紹介した、おすすめの仮想通貨をおさらいしておきましょう。

Coincheck
コインチェック
GMOコイン
ジーエムオーコイン
DMM Bitcoin
ディーエムエム ビットコイン
Bit Point
ビットポイント
bitbank
ビットバンク
bitFlyer
ビットフライヤー
Liquid
リキッド
サービスロゴコインチェック(Coincheck)GMOコインDMM Bitcoinビットポイント(BITPOINT)ビットバンク(bitbank)ビットフライヤー(bitFlyer)Liquid(リキッド)
取引手数料無料Maker:-0.01%
Taker:0.05%
無料無料Maker:-0.02〜0%
Taker:0〜0.12%
無料無料
販売手数料無料無料無料無料無料無料無料
レバレッジ非対応2倍2倍2倍非対応4倍2倍
最低取引額500円0.00005BTC0.001BTC0.00000001BTC0.00000001 BTC0.00000001 BTC0.001BTC
取扱通貨数17種類14種類12種類7種類10種類13種類5種類
キャンペーン新規口座開設+取引で最大20,000円キャッシュバック仮想通貨購入で毎日抽選で1,000円プレゼント新規口座開設完了で全員に2,000円プレゼント新規口座開設で1,000円分のADAプレゼントなし口座開設完了でビットコイン500円分プレゼントなし
公式ページ

今回紹介した仮想通貨取引所は、どれも業界トップクラスの実績やセキュリティ体制を誇っています

仮想通貨取引所ごとに特徴は異なりますが、どの取引所を選んでも危険性は非常に低いです。

期間限定のキャンペーンを実施している仮想通貨取引所もあるので、気になっている人はぜひはじめてみましょう。