アイオーテックス/IOTEXの買い方は?通貨の特徴や今後を解説!購入できる取引所もご紹介

この記事を読んでいるあなたは、

  • 仮想通貨アイオーテックス/IOTEXの買い方を知りたい
  • 仮想通貨アイオーテックス/IOTEXを購入するのにおすすめの取引所は?
  • 仮想通貨アイオーテックス/IOTEXの特徴や将来性が知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「仮想通貨アイオーテックス/IOTEXの買い方や、通貨の特徴、今後の将来性」についてお伝えしていきます。

なお、草コイン購入におすすめの仮想通貨取引所については以下記事を参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめの草コイン取引所を知りたい 初心者でも使いやすい草コイン取引所を知りたい みんなが使ってる草コイン取引所はどこ?上記のように考えているかもしれません。この記事では[…]

草コイン購入におすすめの取引所人気ランキング!2021年最新【徹底比較】

アイオーテックス/IOTEXとは

IOTX 買い方

アイオーテックスとは、あらゆる製品とインターネットが繋がるIoT分野に焦点をあてている仮想通貨です。

IoT(Internet of Things)は、日常のあらゆる製品がスマートフォンやパソコンを通して、操作できるようになるという意味です。

アイオーテックスのビジョンは、ブロックチェーン技術を使って、

  • 中央集権的な利益が集中しないように分散化させる
  • セキュリティーやプライバシーなどの相互性運用の向上を図る
  • デバイスから情報を取得して、分散型アプリケーション(dApps)に活かす

といったことを解決して、業界のスタンダードになることです。

現在のIoT分野は非常に複雑で、企業が利用するきっかけとなるキラーアプリケーションがありません。

アイオーテックスでは、IoT導入のきっかけとなるアプリケーションを開発しており、業界から注目を集めている仮想通貨プロジェクトです。

通貨名

アイオーテックス

通貨シンボルIOTEX
特徴
  • 高いプライバシー保護
  • 操作性に優れたUI、UX
  • イーサリアム規格であるERC20トークン
  • バーン&ドロップ
主な取扱取引所バイビット
公式サイトhttps://iotex.io/

アイオーテックス/IOTEXの特徴

IOTX 買い方

ここからは、アイオーテックスの特徴を紹介していきます。

IoT市場は、これから急速に加速していくとされていますが、現状はまだ普及していません。

アイオーテックスは、IoTデバイスと分散型アプリケーション(dApps)の活用を目的にしていますが、具体的にどのような特徴があるのでしょうか。

アイオーテックスの特徴は、以下の4つです。

  • 高いプライバシー保護
  • 操作性に優れたUI、UX
  • イーサリアム規格であるERC20トークン
  • バーン&ドロップ

ひとつずつ詳しく解説していきます。

高いプライバシー保護

アイオーテックスは、接続した電子機器から個人情報が漏れないように、ブロックチェーンを駆使してインフラを構築して、高いプライバシー保護が徹底されています。

具体的には、ブロックチェーンの中にブロックチェーンを組み込んで、書き換えが完全にできない仕様になっています。

IoTはとても複雑で、難解なネットワークです。

さまざまな製品と電子機器が繋がると予想されるので、莫大な量の個人情報をブロックチェーン上で管理することになります。

例えば、外出先からスマホ1台でお風呂を沸かしたり、エアコンが操作できればとても便利ですね。

しかし、革新的な新しい技術が一般に普及するには「プライバシー保護」問題があります。

仮にハッキングやエラーが起きてしまった場合、人命に関わる事件も考えられるでしょう。

アイオーテックスのプロジェクトは、ユーザーが企業に個人情報を知られることなく、IoT製品を使えるようにすると期待されています。

操作性に優れたUI、UX

アイオーテックスは、改ざんやハッキングに強いだけでなく、さらに安心して利用できるように操作性に優れたUI、UXを取り入れています。

IoTは、複雑で難解なネットワークですが、ユーザーにまで難しい操作を求めてはいけません。

結果として、ユーザーは難解なシステムを意識することなく、使いやすいUI、UXを実現しました。

アイオーテックスを検討している企業にとっても、安全かつ簡単に操作できるので、導入ハードルは高くありません。

イーサリアム規格であるERC20トークン

アイオーテックスは、イーサリアム企画であるERC20トークンをベースとしています。

ERC20とは、Ethereum Request for Comments: Token Standard #20の略称で、イーサリアムのブロックチェーンで動作する、トークンの統一ルールです。

ERC20トークンを使用することで

  • 1つのウォレットで一元管理できる
  • 独自トークンに標準の規格を適用できる

といったように、規格を統一することでトークンの管理が非常に楽になります。

ERC20トークンは、他のさまざまな仮想通貨でも使用されており、統一された使用をベースにすることで、

  • 開発が早く進みやすい
  • コストパフォーマンスがいい

といったメリットがあります。

仮想通貨のバーン(消滅)&ドロップ(配布)

アイオーテックスは、最初の100万台のデバイスにアイオーテックスが搭載されると、総発行枚数の10%である約10億アイオーテックスの内、90%がバーン(消滅)されます。

バーンとは、シードフレーズ(秘密鍵)を誰も知らないアドレスに対して、仮想通貨を送り、送った通貨を出し入れできない状態にすることを言います。

紙幣を燃やすという意味になぞらえて、事実上消滅させるということです。

そして残りの10%は、ステーキング報酬として割り当てられます。

バーン(消滅)の目的は、流通している仮想通貨を減らして、1枚あたりの価値を上昇させ、価値を安定させるためです。

アイオーテックス/IOTEXが購入できるおすすめの取引所はバイビット

IOTX 買い方

アイオーテックスを取り扱っている中で、もっとも人気のある仮想通貨取引所が「バイビット」です。

バイビットは、130カ国以上のユーザーが利用しており、世界的に人気のある仮想通貨取引所なので、日本人のユーザーも多くいます。

主なおすすめポイントは、以下の3つです。

  • サイトが使いやすい
  • サーバーが強い
  • 最大100倍のレバレッジ

海外の仮想通貨取引所に抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、口座開設までのプロセスも非常に簡単なので、初心者にもおすすめです。

また、日本人向けのサポートが充実しているため、英語が苦手な人でも問題ありません

>>【期間限定】最大5,500ドルGETのチャンス!
手数料最大30%OFFのコード<<<

※お得な招待コード付きリンクです。登録・入金でWチャンス!
※登録は1分で完了!招待コードで特典をGETしてください。

取り扱い通貨数60
最大レバレッジ100倍
取引所手数料Maker : -0.025% / Taker : 0.075
通貨の送金手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
アプリあり
運営会社Bybit Fintech Limite

アイオーテックス/IOTEXの買い方/購入方法

IOTX 買い方

ここからはアイオーテックスの買い方について紹介していきます。

今回はアイオーテックスを取り扱っている中で、特におすすめの仮想通貨取引所「バイビット」での購入を想定しています。

アイオーテックスを購入する流れは、以下の通りです。

  1. コインチェックで口座を開設
  2. バイビットの口座を開設
  3. コインチェックでビットコインを購入
  4. バイビットにビットコインを送金
  5. バイビットでアイオーテックスを購入

バイビットは日本円の入金に対応していないので、国内仮想通貨取引所から送金する必要があります。

海外の仮想通貨取引所とはいえ、日本語に対応している取引所も多く、難しい操作もありません

それぞれステップごとに詳しく紹介していきます。

コインチェックで口座を開設

トロン/TRXの口座開設

まずは国内の仮想通貨取引所で、口座を開設しましょう。

ビットコインを取り扱っているなら、どこでも問題ありませんが、おすすめは「コインチェック」です。

取扱通貨数も国内の仮想通貨取引所の中では多く、操作性も高いので、初心者ならコインチェックにしておきましょう。

>>仮想通貨を始めるならコインチェック一択。
上場企業運営の使いやすい取引所!<<<

※コインチェックは東証一部マネックス傘下のサービスです。

バイビットの口座を開設

 

バイビット口座開設

次にバイビットの口座を開設しましょう。

初心者に海外の仮想通貨取引所はハードルが高く感じるかもしれませんが、日本語にも対応しており、操作方法も国内の仮想通貨取引所と大きな違いはありません。

>>【期間限定】最大5,500ドルGETのチャンス!
手数料最大30%OFFのコード<<<

※お得な招待コード付きリンクです。登録・入金でWチャンス!
※登録は1分で完了!招待コードで特典をGETしてください。

バイビットビデオ説明画面

登録はメールアドレスとパスワードを設定するだけです。

設定したメールアドレスに添付される認証コードを入力してログインすると、上のような取引ガイドの画面が表示されます。

コインチェックでビットコインを購入

次にコインチェックでビットコインを購入しましょう。

コインチェックは非常に使いやすいので、購入までの流れで迷うことはないでしょう。

  1. コインチェックにログインして、画面上の「ウォレット」を選択する
  2. ウォレットページの「コインを買う」を選択して、「ビットコイン」をクリックする
  3. ビットコインの数量と金額を確認する
  4. 表示されている「OK」をクリックして購入完了

購入が確定すると、キャンセルは絶対にできません

「数量」と「金額」は必ず確認しておきましょう。

バイビットにビットコインを送金

 

バイビット資産

次に購入したビットコインを「コインチェック」から「バイビット」に送金します。

仮想通貨を送金するためには「アドレス」が必要です。

バイビットにログインして、画面右上「資産」から「現物アカウント」をクリックしましょう。

「現物アカウント」のページが表示されたら、ビットコインの「入金する」を選択して「アドレス」を発行します。

このときにアドレスのコピーを間違えてしまうと、正しく送金できません

つまり、送金時に資産が消えてしまいます

コインチェックから送金するときに入力するので、必ず正しくコピーしておきましょう。

ビットコインでアイオーテックスを購入

バイビット買い方

ビットコインの送金が完了したら、バイビットにログインしましょう。

画面左上「現物」「デリバティブ」の希望する取引の中からアイオーテックスをクリックしてください。

バイビット購入画面

希望する取引の中からアイオーテックスをクリックすると、上のような画面が表示されます。

「注文価額」を希望の金額に変更し、「アイオーテックスを買う」をクリックしましょう。

USDT建てで購入する場合は、USDTに両替する必要があります。

以上で、アイオーテックスの購入方法は完了です。

仮想通貨取引には、必ずリスクが伴います。

特に、送金には資産が消えてしまう可能性があるので、注意しておきましょう

アイオーテックス/IOTEXの将来性

IOTX 買い方

アイオーテックスは、IoT分野に注力しているプロジェクトということもあり、IoTが普及すれば大きな市場を獲得できるでしょう。

調査会社であるIDC Japan株式会社によると、IoTの市場規模は2017〜2022年にかけて14.9%の成長を遂げています。

また、2025年までに11兆ドルの市場規模に成長すると言われています。

IoT分野は、まだ未開拓の市場なので、アイオーテックスがキラーアプリケーションになれば、価値は期待できますね。

将来は「自動運転車」「製品のメンテナンス」などのあらゆる場面でも、スマートフォンから操作できる時代がやってくるでしょう。

アイオタやイーサリアムクラシックといった、競合のプロジェクトもありますが、市場規模の大きさを見ても、アイオーテックスの将来性は期待できます。

アイオーテックス/IOTEXの買い方、特徴、将来性、まとめ

IOTX 買い方

今回は、仮想通貨アイオーテックス/IOTEXの買い方や、通貨の特徴、今後の将来性についてお伝えしました。

アイオーテックスとは、あらゆる製品とインターネットが繋がるIoT分野に、焦点をあてている仮想通貨です。

アイオーテックス独自の技術である

  • 高いプライバシー保護
  • 操作性に優れたUI、UX
  • イーサリアム規格であるERC20トークン
  • バーン&ドロップ

は、これからのIoT市場になくてはならない存在です。

バックグラウンドにFacebook、Google、UBER、インテルなどの有名企業がある点も注目ですね。

今後のIoTの発展と、アイオーテックスの動向に注目して、投資する価値のある仮想通貨と言えます。

なお、草コイン購入におすすめの仮想通貨取引所については以下記事を参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめの草コイン取引所を知りたい 初心者でも使いやすい草コイン取引所を知りたい みんなが使ってる草コイン取引所はどこ?上記のように考えているかもしれません。この記事では[…]

草コイン購入におすすめの取引所人気ランキング!2021年最新【徹底比較】