ポルカドット/DOTの買い方は?特徴や将来性について徹底解説

この記事を読んでいるあなたは、

  • ポルカドット(Polkadot/DOT)の仕組みや特徴について知りたい
  • ポルカドット(Polkadot/DOT)の買い方について知りたい
  • ポルカドット(Polkadot/DOT)の将来性について知りたい

上記のように考えているかもしれません。

そこで本記事では「ポルカドット/DOTの特徴や買い方、将来性」を解説します。

仮想通貨のなかでもポルカドット/DOTが気になるあなたは、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

なお、草コイン購入におすすめの仮想通貨取引所については以下記事を参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめの草コイン取引所を知りたい 初心者でも使いやすい草コイン取引所を知りたい みんなが使ってる草コイン取引所はどこ?上記のように考えているかもしれません。この記事では[…]

草コイン購入におすすめの取引所人気ランキング!2021年最新【徹底比較】

2022年おすすめの仮想通貨取引所はこれだ!

取引所名特徴公式サイト
Bybit(バイビット)
バイビット
  • 最大100倍のレバレッジで資金効率の良い取り引きが可能
  • YouTuberのヒカルさんや青汁王子さん、与沢さんのコラボ動画で話題
  • キャンペーンが随時開催!登録や入金・取引で仮想通貨をもらえるチャンスが豊富
バイビット公式
Binance(バイナンス)
バイナンス
  • 取引高世界一の仮想通貨取引所
  • 独自のトークンBNBで低い手数料の取引が魅力
  • 取り扱い通貨数も多く、草コインを探すなら◎
バイナンス公式
Coincheck(コインチェック)
コインチェック
  • 国内の暗号資産取引アプリDL数 3年連続No.1
  • ビットコインやイーサリアムをまず買うならここ
  • 東証一部マネックスグループ運営で安心
コインチェック公式

ポルカドット/DOTとは

Polkadot 買い方

ポルカドットとはWeb3.0の世界を実現するためのブロックチェーン、および流通通貨のことです。

2022年1月現在、時価総額は3,401億円でランキングは10位となっています。

通貨名ポルカドット(Polkadot)
通貨シンボルDOT
特徴
  • 異なるブロックチェーン同士をつなげられる
  • スケーラビリティ問題を解消できる
  • セキュリティレベルが高い
  • Substrate(サブストレード)を使えば誰でも開発できる
  • ステーキングサービスがある
  • オープンガバナンス体制でオープンである
  • イーサリアムキラーと呼ばれている
主な取扱取引所バイビット
公式サイトhttps://polkadot.network/

ポルカドット/DOTの特徴

Polkadot 買い方

ここからは、ポルカドットの特徴を紹介していきます。

ポルカドットの特徴の主な特徴は、以下の7つです。

  • 異なるブロックチェーン同士をつなげられる
  • スケーラビリティ問題を解消できる
  • セキュリティレベルが高い
  • Substrate(サブストレード)を使えば誰でも開発できる
  • ステーキングサービスがある
  • オープンガバナンス体制でオープンである
  • イーサリアムキラーと呼ばれている

それぞれ詳しく紹介していきます。

異なるブロックチェーン同士をつなげられる

ポルカドットの特徴、1つ目は「異なるブロックチェーン同士をつなげられる」です。

今まで異なるブロックチェーン同士をつなげるには、取引所を仲介する必要がありました。

取引所を仲介するということは、中央の管理者が必要です。

せっかく個々のブロックチェーンが分散性を有しているのに、このままではWeb3.0の世界は実現できません。

しかしポルカドットは異なるブロックチェーン同士をつなげられるため、完全なWeb3.0の世界が実現簡単です。

スケーラビリティ問題を解消できる

ポルカドットの特徴、2つ目は「スケーラビリティ問題を解消できる」です。

スケーラビリティ問題とは?
ブロックをチェーン状につなげる際、データ量が多すぎて処理スピードが落ちる問題。
この問題によって、仮想通貨の送金時間や手数料が多くかかります。

たとえばビットコインのスケーラビリティ問題によって、ハードフォークして処理速度のはやいビットコインキャッシュが誕生しました。

ポルカドットの場合は、並行したブロックチェーンが同時に処理をするシステム「Parachain(パラチェーン)」を導入したことで問題解消しています。

セキュリティレベルが高い

ポルカドットの特徴、3つ目は「セキュリティレベルが高い」です。

従来の仮想通貨では、ひとつひとつのブロックチェーンに対してセキュリティ維持をしていました。

そのため情報を守るだけで、膨大な作業量と時間がかかります。

また小さなブロックチェーンでは、セキュリティ対策の隙間から外部攻撃を受けることもありました。

しかしポルカドットでは「Pooled Security」の導入によって、1つのセキュリティシステムですべてのブロックチェーンを守れます

つまりポルカドットは、セキュリティレベルが高く作業量や時間も短縮化されたといえるでしょう。

Substrate(サブストレード)を使えば誰でも開発できる

ポルカドットの特徴、4つ目は「Substrate(サブストレード)を使えば誰でも開発できる」です。

Substrate(サブストレート)は、以下3つのレイヤーにより構成されています。

  • Substrate Core
  • Substrate SRML (Substrate Runtime Module Library)
  • Substrate Node

1つ目のSubstrate Coreでは、最低限ランタイム(State Transition Function)のコードを実装するだけでコーディングの必要がなくなります。

2つ目のSubstrate SRMLでは、モジュール選択とパラメータ設定のみで実装ができる機能です。

3つ目のSubstrate Nodeでは、jsonのコンフィグファイルのみで完全なスマートコントラクトブロックチェーンを作れます。

このように自由度の高い開発ができることが、Substrateの特徴です。

ステーキングサービスがある

ポルカドットの特徴、5つ目は「ステーキングサービスがある」です。

ステーキングサービスとはマイニング代わる手段で、一定の期間や数を保有し続けることで報酬を得られる仕組みとなっています。

マイニングとは
ブロックチェーンへと記録する際に、コンピューターを使って暗号を見つける作業のこと。
マイニングとは採掘という意味で、これに協力してくれる人をマイナー(採掘者)と呼びます。

これで一部の資金があるマイナーに報酬を独占される危険が避けられ、一般人も報酬が受け取れます。

しかし信頼性の低い通貨や取引所の場合はデメリットが大きくなるため、慎重な判断が必要です。

オープンガバナンス体制でオープンである

ポルカドットの特徴、6つ目は「オープンガバナンス体制でオープンである」です。

オープンガバナンス体制とは?
ネットワークの手数料やアップデートの実行などを、通貨の保有者で決定できるという体制のこと。

たとえばビットコインでは、取引所の関係者(運営側)が決定権を持っています。

しかしオープンガバナンス体制を取っているポルカドットなら、保有者の方針決定ができるので有利です。

イーサリアムキラーと呼ばれている

ポルカドットの特徴、7つ目は「イーサリアムキラーと呼ばれている」です。

なぜならポルカドットは、イーサリアムのスケーラビリティ問題を解消するからといえます。

さらに先述したように「誰でも開発できて決定権が通貨保有者にある」ということで、ポルカドットの開発者が増えていることも理由です。

ポルカドットの実用性が高いことも、イーサリアムキラーと呼ばれる理由といえるでしょう。

ポルカドット/DOTが購入できるおすすめの取引所はバイビット

ポルカドット 取引所

ポルカドットを取り扱っている中で、もっとも人気のある仮想通貨取引所が「バイビット」です。

バイビットは、130カ国以上のユーザーが利用しており、世界的に人気のある仮想通貨取引所なので、日本人のユーザーも多くいます。

主なおすすめポイントは、以下の3つです。

  • サイトが使いやすい
  • サーバーが強い
  • 最大100倍のレバレッジ

海外の仮想通貨取引所に抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、口座開設までのプロセスも非常に簡単なので、初心者にもおすすめです。

また、日本人向けのサポートが充実しているため、英語が苦手な人でも問題ありません

>>【期間限定】最大5,500ドルGETのチャンス!
手数料最大30%OFFのコード<<<

※お得な招待コード付きリンクです。登録・入金でWチャンス!
※登録は1分で完了!招待コードで特典をGETしてください。

取り扱い通貨数60
最大レバレッジ100倍
取引所手数料Maker : -0.025% / Taker : 0.075
通貨の送金手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
アプリあり
運営会社Bybit Fintech Limited

ポルカドット/DOTの買い方/購入方法

Polkadot 買い方

ここからはポルカドットの買い方について紹介していきます。

今回はポルカドットを取り扱っている中で、特におすすめの仮想通貨取引所「バイビット」での購入を想定しています。

ポルカドットを購入する流れは、以下の通りです。

  1. コインチェックで口座を開設
  2. バイビットの口座を開設
  3. コインチェックでビットコインを購入
  4. バイビットにビットコインを送金
  5. バイビットでポルカドット/DOTを購入

バイビットは日本円の入金に対応していないので、国内仮想通貨取引所から送金する必要があります。

海外の仮想通貨取引所とはいえ、日本語に対応している取引所も多く、難しい操作もありません

それぞれステップごとに詳しく紹介していきます。

コインチェックで口座を開設

トロン/TRXの口座開設

まずは国内の仮想通貨取引所で、口座を開設しましょう。

ビットコインを取り扱っているなら、どこでも問題ありませんが、おすすめは「コインチェック」です。

取扱通貨数も国内の仮想通貨取引所の中では多く、操作性も高いので、初心者ならコインチェックにしておきましょう。

>>仮想通貨を始めるならコインチェック一択。
上場企業運営の使いやすい取引所!<<<

※コインチェックは東証一部マネックス傘下のサービスです。

バイビットの口座を開設

 

バイビット口座開設

次にバイビットの口座を開設しましょう。

初心者に海外の仮想通貨取引所はハードルが高く感じるかもしれませんが、日本語にも対応しており、操作方法も国内の仮想通貨取引所と大きな違いはありません。

>>【期間限定】最大5,500ドルGETのチャンス!
手数料最大30%OFFのコード<<<

※お得な招待コード付きリンクです。登録・入金でWチャンス!
※登録は1分で完了!招待コードで特典をGETしてください。

バイビットビデオ説明画面

 

登録はメールアドレスとパスワードを設定するだけです。

設定したメールアドレスに添付される認証コードを入力してログインすると、上のような取引ガイドの画面が表示されます。

コインチェックでビットコインを購入

次にコインチェックでビットコインを購入しましょう。

コインチェックは非常に使いやすいので、購入までの流れで迷うことはないでしょう。

  1. コインチェックにログインして、画面上の「ウォレット」を選択する
  2. ウォレットページの「コインを買う」を選択して、「ビットコイン」をクリックする
  3. ビットコインの数量と金額を確認する
  4. 表示されている「OK」をクリックして購入完了

購入が確定すると、キャンセルは絶対にできません

「数量」と「金額」は必ず確認しておきましょう。

バイビットにビットコインを送金

 

バイビット資産

次に購入したビットコインを「コインチェック」から「バイビット」に送金します。

仮想通貨を送金するためには「アドレス」が必要です。

バイビットにログインして、画面右上「資産」から「現物アカウント」をクリックしましょう。

「現物アカウント」のページが表示されたら、ビットコインの「入金する」を選択して「アドレス」を発行します。

このときにアドレスのコピーを間違えてしまうと、正しく送金できません

つまり、送金時に資産が消えてしまいます

コインチェックから送金するときに入力するので、必ず正しくコピーしておきましょう。

ビットコインでポルカドット/DOTを購入

バイビット買い方

ビットコインの送金が完了したら、バイビットにログインしましょう。

画面左上「現物」「デリバティブ」の希望する取引の中からポルカドット/DOTをクリックしてください。

バイビット購入画面

希望する取引の中からポルカドット/DOTをクリックすると、上のような画面が表示されます。

「注文価額」を希望の金額に変更し、「DOTを買う」をクリックしましょう。

USDT建てで購入する場合は、USDTに両替する必要があります。

以上で、ポルカドット/DOTの購入方法は完了です。

仮想通貨取引には、必ずリスクが伴います。

特に、送金には資産が消えてしまう可能性があるので、注意しておきましょう

ポルカドット/DOTの将来性

Polkadot 買い方

ポルカドットでは、今後複数のプロジェクト始動が控えています

たとえば、以下の3つです。

  • Efinity……次世代型NFTブロックチェーン
  • Polimec……トークン発行・転送用フレームワーク
  • PolkaBTC……ビットコインのトークンを発行する

Efinityは低コストで高速取引ができるようになり、Polimecは手数料を抑えて仮想通貨をやり取りできるようになります。

またPolkaBTCは、ポルカドット上でビットコインを発行できるようにするというシステムです。

実装はまだ先ですがプロジェクトが次々と企画されていることもあり、ポルカドットの将来性は高いといえるでしょう。

ポルカドット/DOTの買い方、特徴、将来性まとめ

Polkadot 買い方

今回は、仮想通貨ポルカドット/DOTの買い方や、通貨の特徴、今後の将来性についてお伝えしました。

ポルカドットとは、Web3.0の世界を実現するために欠かせない仮想通貨です。

さらに決済手段としてポルカドットを利用する会社が多くなると予想されます。

これらにより今後も価格が上がる可能性は十分にあるので、購入してみる価値はあるでしょう。

なお、草コイン購入におすすめの仮想通貨取引所については以下記事を参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめの草コイン取引所を知りたい 初心者でも使いやすい草コイン取引所を知りたい みんなが使ってる草コイン取引所はどこ?上記のように考えているかもしれません。この記事では[…]

草コイン購入におすすめの取引所人気ランキング!2021年最新【徹底比較】