ビットコイン/BTCの買い方は?特徴や将来性について徹底解説

この記事を読んでいるあなたは、

  • ビットコイン/BTCの買い方について知りたい
  • ビットコイン/BTCを購入するのにおすすめの取引所は?
  • ビットコイン/BTCの特徴や将来性について知りたい

上記のように考えているかもしれません。

そこで本記事では「ビットコイン/BTCの特徴や買い方、将来性」を解説します。

仮想通貨のなかでもメジャーなビットコインが気になるあなたは、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

なお、草コイン購入におすすめの仮想通貨取引所については以下記事を参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめの草コイン取引所を知りたい 初心者でも使いやすい草コイン取引所を知りたい みんなが使ってる草コイン取引所はどこ?上記のように考えているかもしれません。この記事では[…]

草コイン購入におすすめの取引所人気ランキング!2021年最新【徹底比較】

ビットコイン/BTCとは

ビットコイン とは

ビットコインとは全世界で時価総額がもっとも高い仮想通貨で、なかでも知名度の高いデジタル資産です。

「仮想通貨」という名のとおりで目に見えないお金ではあるものの、円やドルなどのようにBTCという単位で数えられます。

後述しますがビットコインには発行枚数の上限があり、2021年12月13日の朝には全体の90%が発行されました。

残りの10%は今後もマイニングによって決まり、予想としては2140年2月頃に到達するとされています。

マイニングとは
ブロックチェーンへと記録する際に、コンピューターを使って暗号を見つける作業のこと。
マイニングとは採掘という意味で、これに協力してくれる人をマイナー(採掘者)と呼びます。
通貨名ビットコイン
通貨シンボルBTC
特徴
  • 世界で最初に作られた仮想通貨
  • 発行枚数の上限がある
  • 管理者の影響がない
  • いつでも取引が可能
  • PoWという仕組みでブロックの改ざん防止
主な取扱取引所バイビット
公式サイトhttps://bitcoin.org

ビットコイン/BTCの特徴

ビットコイン 特徴

ここからは、ビットコインの特徴を紹介していきます。

ビットコインの特徴の主な特徴は、以下の5つです。

  • 世界で最初に作られた仮想通貨
  • 発行枚数の上限がある
  • 管理者の影響がない
  • いつでも取引が可能
  • PoWという仕組みでブロックの改ざん防止

それぞれ詳しく紹介していきます。

世界で最初に作られた仮想通貨

1つ目のビットコインは「世界で最初に作られた仮想通貨」です。

2008年、サトシ・ナカモトと名乗る人物によってネット上に公開された論文からビットコインが始まりました。

今までに前例のない、まさに新しい財産的価値を提唱したこの論文は当時話題となります。

ちなみに2022年現在もサトシ・ナカモトが何者なのか、どこの国籍の人物なのかは不明ですが、ビットコインが世界で最初に作られた仮想通貨ではあることは間違いありません

他にも仮想通貨はさまざまな種類がありますが、どの暗号資産もビットコインの派生といわれています。

発行枚数の上限がある

2つ目のビットコインの特徴は「発行枚数の上限がある」です。

たとえば過去、国の通貨バランスを考慮し日本銀行がお金を刷りすぎたことでハイパーインフレになった事例がありました。

ハイパーインフレが起きれば、もちろん日本円の価値が下落しますよね。

しかし、ビットコインの発行上限は約2,100万枚と定められています

さらに全体の90%がすでに発行済みなので、システム的にこのようなハイパーインフレが起き、ビットコインの価値が失われることはないでしょう。

管理者の影響がない

3つ目のビットコインの特徴は「管理者の影響がない」です。

管理者とは日本でいえば日本銀行、アメリカならばFRB(連邦準備制度理事会)が該当します。

身近なものでいえば、送金時に利用する銀行やカード支払い時のクレジット会社です。

このように管理者の影響を受けず、ビットコインネットワーク参加者が管理に携わることを非中央集権性といいます。

管理者のいないビットコインが有名になったことで、個人間取引がスムーズにできる電子決済システムが実現しています。

いつでも取引が可能

4つ目のビットコインの特徴は「いつでも取引が可能」です。

日本円の送金時、銀行の営業日によって遅くなるなど影響を少なからず受けていました。

しかし先述したとおり、中央の管理者がいないビットコインには第三者の関わりがありません。

つまりビットコインは、24時間いつでも取引が可能です。

PoWという仕組みでブロックの改ざん防止

5つ目のビットコインの特徴は「PoWという仕組みでブロックの改ざん防止」です。

ビットコインには、取引や送金データを記録したブロックをチェーンにつなぐという作業が発生します。

最初にブロックを接続する鍵を見つけた者が報酬を受け取れることから、ビットコインの報酬獲得権を得るためにブロックの改ざんをする人が現れるかもしれません。

そのために採用されているのが、プルーフオブワーク(Proof of Work:通称「PoW」)という仕組みです。

PoWでブロックの改ざんを防ぎ、ビットコインのセキュリティが維持されています。

ビットコイン/BTCが購入できるおすすめの取引所はバイビット

ビットコイン 取引所

ビットコインを取り扱っている中で、もっとも人気のある仮想通貨取引所が「バイビット」です。

バイビットは、130カ国以上のユーザーが利用しており、世界的に人気のある仮想通貨取引所なので、日本人のユーザーも多くいます。

主なおすすめポイントは、以下の3つです。

  • サイトが使いやすい
  • サーバーが強い
  • 最大100倍のレバレッジ

海外の仮想通貨取引所に抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、口座開設までのプロセスも非常に簡単なので、初心者にもおすすめです。

また、日本人向けのサポートが充実しているため、英語が苦手な人でも問題ありません

>>【期間限定】最大5,500ドルGETのチャンス!
手数料最大30%OFFのコード<<<

※お得な招待コード付きリンクです。登録・入金でWチャンス!
※登録は1分で完了!招待コードで特典をGETしてください。

取り扱い通貨数60
最大レバレッジ100倍
取引所手数料Maker : -0.025% / Taker : 0.075
通貨の送金手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
アプリあり
運営会社Bybit Fintech Limited

ビットコイン/BTCの買い方/購入方法

ビットコイン 買い方

ここからはビットコインの買い方について紹介していきます。

今回はビットコインを取り扱っている中で、特におすすめの仮想通貨取引所「バイビット」での購入を想定しています。

ビットコインを購入する流れは、以下の通りです。

  1. バイビットの口座を開設
  2. 購入したい通貨でビットコインを選択
  3. サービスプロバイダーを選んで内容を確認し、 クレジットカードを登録して購入

バイビットはビットコインとイーサリアムの仮想通貨であれば、クレジットカードで購入可能です。

海外の仮想通貨取引所とはいえ、日本語に対応している取引所も多く、難しい操作もありません

それぞれステップごとに詳しく紹介していきます。

バイビットの口座を開設

 

バイビット口座開設

次にバイビットの口座を開設しましょう。

初心者に海外の仮想通貨取引所はハードルが高く感じるかもしれませんが、日本語にも対応しており、操作方法も国内の仮想通貨取引所と大きな違いはありません。

>>【期間限定】最大5,500ドルGETのチャンス!
手数料最大30%OFFのコード<<<

※お得な招待コード付きリンクです。登録・入金でWチャンス!
※登録は1分で完了!招待コードで特典をGETしてください。

バイビットビデオ説明画面

 

登録はメールアドレスとパスワードを設定するだけです。

設定したメールアドレスに添付される認証コードを入力してログインすると、上のような取引ガイドの画面が表示されます。

購入したい通貨でビットコインを選択

バイビット買い方

次に購入したい通貨でビットコインを選択しましょう。

  1. 受取りを「BTC」を選択する
  2. 「JPY」を選択する
  3. 購入金額を入力する
  4. サービスプロバイダーを選ぶ
  5. 「続ける」ボタンを押す

「数量」と「金額」は必ず確認しておきましょう。

内容を確認し、 クレジットカードを登録して購入

バイビット 買い方

「Mercuryo」 を選択した場合、上記の画面に移動するため、利用規約に同意しクレジットカードを登録して購入します。

以上で、ビットコインの購入方法は完了です。

仮想通貨取引には、必ずリスクが伴います。

ビットコイン/BTCの将来性

ビットコイン 将来性

ビットコインの将来性ですが、期待できるといえます。

不正ができないビットコインは従来よりも安心できる取引方法ですが、法整備に関しては完全とはいえません。

ビットコイン/BTCを含む全仮想通貨において、現在も世界中で法整備や規制などが模索されている途中です。

しかし日本の場合、すでに資金決済法・消費者保護法などのさまざまな法律がビットコインに影響を与えています。

このように少しずつでも法整備が進んでいくことで、今後ビットコインを一般的な決済方法として活用したり、さらに安心して取引できたりするでしょう。

ビットコイン/BTCの買い方、特徴、将来性まとめ

ビットコイン 特徴

今回はビットコイン/BTCの買い方や特徴、将来性についてお伝えしました。

ビットコイン全世界で時価総額がもっとも高い仮想通貨です。

発行枚数は約2,100万枚と定められていおり、今後も希少価値が失われることは考えにくいです。

仮想通貨の取引に興味があるという人は、知名度が高く発行枚数が限られているビットコインから購入してみてはいかがでしょうか。

なお、草コイン購入におすすめの仮想通貨取引所については以下記事を参考にしてみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめの草コイン取引所を知りたい 初心者でも使いやすい草コイン取引所を知りたい みんなが使ってる草コイン取引所はどこ?上記のように考えているかもしれません。この記事では[…]

草コイン購入におすすめの取引所人気ランキング!2021年最新【徹底比較】