バイビット(Bybit)の出金・送金方法について解説!注意点も紹介

この記事を読んでいるあなたは、

  • バイビット(Bybit)について知りたい
  • バイビット(Bybit)の出金・送金方法について知りたい
  • 出金・送金が反映されないときの対処法について知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「バイビット(Bybit)の出金・送金方法や注意点、トラブル時の対処法」についてお伝えしていきます。

Bybit(バイビット)についての詳細は以下の記事を参照ください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 バイビット(Bybit)について知りたい バイビット(Bybit)の特徴や登録方法について知りたい バイビット(Bybit)の使い方について知りたい上記のように考えているかもしれ[…]

バイビットアイキャッチ

Bybit(バイビット)の紹介コードについての記事はこちらを参照ください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 Bybit(バイビット)のお得な紹介・招待コードを知りたい Bybit(バイビット)紹介・招待コードの特典やキャンペーンについて知りたい Bybit(バイビット)の特徴や登録方法について[…]

バイビットアイキャッチ

バイビット(Bybit)の基本情報

バイビット出金とは

バイビット(Bybit)とは、2018年3月に設立された、シンガポールの仮想通貨取引所です

日本語にも対応しており、英語が苦手な人でも気軽に利用できる海外の仮想通貨取引所として、徐々にユーザー数を伸ばしています。

公式サイトは日本語に対応しており、カスタマーサポートまで日本語で対応してくれます。

また、セキュリティ対策にかなり力を入れているため、安全な資産管理を求めている人にもおすすめです。

数多くある仮想通貨取引所の中でもサーバーの強さはトップクラスで「バイビット(Bybit)のサーバーが落ちたら、他の取引所もすべて動かない」と言われているほどです。

初心者から上級者まで、幅広いユーザーにおすすめできる仮想通貨取引所でしょう。

バイビット(Bybit)では、期間限定キャンペーンも積極的に開催しています。

登録だけなら、メールアドレスとパスワードを設定するだけで完了です。

取引所選びに迷っている人は、下のリンクから登録しておきましょう

>>【期間限定】最大5,500ドルGETのチャンス!
手数料最大30%OFFのコード<<<

※お得な招待コード付きリンクです。登録・入金でWチャンス!
※登録は1分で完了!招待コードで特典をGETしてください。

※また、今ならNFT購入手数料が無料になるキャンペーンをバイビットで実施中!

取り扱い通貨数125
最大レバレッジ100倍
取引所手数料Maker : -0.025% / Taker : 0.075
通貨の送金手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
アプリあり
運営会社Bybit Fintech Limited

バイビット(Bybit)の出金・送金ルール

バイビット出金ルール

バイビット(Bybit)には、出金に関するルールがいくつか存在しています。

その中でも、特に重要な以下4つのルールを紹介していきます。

  • 出金処理は1日3回
  • 出金手数料は無料
  • 最低出金額は通貨によって異なる
  • 「XRP」と「EOS」の出金にはタグが必須

バイビット(Bybit)の利用を検討している人は、確認しておきましょう。

出金処理は1日3回

バイビット(Bybit)の出金ルールその1は「出金処理は1日3回」です。

バイビット(Bybit)で出金処理がおこなわれるタイミングは「午前1時」「午前9時」「午後5時」の3回のみです

また、それぞれの時間の30分前が出金リクエストの締め切り時間になっています。

そのため、午後5時のタイミングで出金処理をしようとすると、4時30分までに出金リクエストが必要です。

もし4時31分になってしまうと、処理されるのは次のタイミングの午前1時になってしまいます。

問題なく出金リクエストが処理されていれば、1〜2時間程度で出金先のウォレットに反映されます。

出金手数料は無料

バイビット(Bybit)の出金ルールその2は「出金手数料は無料」です。

バイビット(Bybit)の出金手数料は、無料です。

しかし、仮想通貨を送金するためには、マイニング手数料が発生します。

そのため、出金手数料発生しませんが、無料で出金できるわけではありません

また、マイニング手数料は、通貨によって異なります。

以下は、マイニング手数料の一例です。

通貨名マイニング手数料
BTC13.43 BTC
ETH0.005 ETH
XRP8 XLM
EOS0.1 EOS
BAT38 BAT
USDT・ERC-20・・・10 USDT

・TRC-20・・・1 USDT

ADA2 ADA
BCH0.01 BCH
DOGE5 DOGE
LTC0.001 LTC
XLM0.02 XLM

最低出金額は通貨によって異なる

バイビット(Bybit)の出金ルールその3は「最低出金額は通貨によって異なる」です。

バイビット(Bybit)では、最低出金額が通貨ごとに決まっており、それを下回る場合は出金できません。

以下は、最低出金額の一例です。

通貨名最低出金額
BTC0.001 BTC
ETH0.02 ETH
XRP20 XRP
EOS0.2 EOS
BAT76 BAT
USDT・ERC-20・・・20 USDT
・TRC-20・・・10 USDT
ADA2 ADA
BCH0.01 BCH
DOGE25 DOGE
LTC0.1 LTC
XLM8 XLM

「XRP」と「EOS」の出金にはタグが必須

バイビット(Bybit)の出金ルールその4は「『XRP』と『EOS』の出金にはタグが必須」です。

「XRP」と「EOS」を出金するときはアドレスだけでなく、出金先のタグがそれぞれ必要になります。

出金時にタグを入力していないと、出金処理が上手くおこなわれず、遅延を引き起こします。

最悪の場合、出金した仮想通貨が消えてしまう可能性もあるため、注意しておきましょう

Bybit(バイビット)についての詳細は以下の記事を参照ください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 バイビット(Bybit)について知りたい バイビット(Bybit)の特徴や登録方法について知りたい バイビット(Bybit)の使い方について知りたい上記のように考えているかもしれ[…]

バイビットアイキャッチ

Bybit(バイビット)の紹介コードについての記事はこちらを参照ください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 Bybit(バイビット)のお得な紹介・招待コードを知りたい Bybit(バイビット)紹介・招待コードの特典やキャンペーンについて知りたい Bybit(バイビット)の特徴や登録方法について[…]

バイビットアイキャッチ

バイビット(Bybit)で出金・送金するための準備

バイビット出金準備

それでは次に、バイビット(Bybit)で出金するするための準備を紹介していきます。

仮想通貨取引は資産の消滅やハッキングなど、重大なトラブルを常に想定しておくべきです。

仮想通貨を出勤する前に、以下の3つは必ずしておきましょう。

  • 二段階認証を設定する
  • ウォレットアドレスの登録
  • 出金先アドレスの確認

それぞれ詳しく紹介していきます。

二段階認証を設定する

1つ目の出金準備は「二段階認証を設定する」です。

バイビット(Bybit)の二段階認証は「SMS認証」と「Google認証」を利用します。

ちなみに、バイビット(Bybit)では二段階認証をしていないと、アドレスを追加できないため、出金することができません。

バイビット(Bybit)に電話番号を登録すると、6桁の認証コードが記載されているSMSが届きます。

この認証コードを入力すれば、SMS認証は完了です。

Google認証は「Google Authenticator」というアプリを利用します。

「Google Authenticator」はGoogleがリリースしているアプリで、起動すると6桁の認証コードが表示されます。

この認証コードは一定時間で常に変更されるため、不正ログインされる可能性は極めて低いでしょう。

こちらもアプリに表示されている、6桁の認証コードを入力することで設定完了です。

どちらも非常に簡単なので、手元にスマホがあれば、5分程度で設定できます

ウォレットアドレスの登録

2つ目の出金準備は「ウォレットアドレスの登録」です。

仮想通貨を通貨を出金するためには、出金先となるウォレットアドレスの登録が必要になります。

バイビット(Bybit)では、ビットコインやイーサリアムをはじめとした、世界中で人気のなる銘柄を多く取り扱っています。

複数のウォレットで管理するのは手間も増えますし、出金先を間違える可能性も高くなるでしょう。

そのため、対応している仮想通貨の種類が、なるべく多いウォレットを登録しておくと便利です。

バイビットアドレス登録1

まずはバイビット(Bybit)にログインして、画面右上「資産」から「現物アカウント」をクリックしましょう。

「現物アカウント」をクリックすると、以下のような画面が表示されます。

バイビットアドレス登録2

次に、画面左上「出金」をクリックします。

また、出金したい仮想通貨の欄にある「出金」からでもアドレスの登録はできるため、どちらでも問題ありません。

「出金」をクリックすると、以下のような画面が表示されます。

バイビットアドレス登録3

必要情報をすべて入力したら、画面下「提出」をクリックして、次のページで確定させましょう。

最後に、Googleの認証コードを入力すると、ウォレットアドレスの登録は完了です。

出金先アドレスの確認

3つ目の出金準備は「出金先アドレスの確認」です。

出金先アドレスの確認方法は、仮想通貨取引所ごとに異なります。

しかし、国内の仮想通貨取引所の場合は「コイン受取」と表示されていることがほとんどです。

日本最大級の仮想通貨取引所「コインチェック」は、メニューから「コイン受取」をクリックして、受け取る仮想通貨を選択するとアドレスが表示されます。

国内の仮想通貨取引所は基本的に「メニュー→コイン受取→銘柄選択」でアドレスが表示されるので、迷うことはないでしょう。

バイビット(Bybit)で出金・送金する方法

バイビット出金方法

それでは次に、バイビット(Bybit)で出金する方法を紹介していきます。

バイビット(Bybit)では、スマホアプリでも出金できるため、そちらも合わせて解説していきます。

出金・送金の手順

バイビットアドレス登録2

まずはバイビット(Bybit)のログインして、「現物アカウント」のページにアクセスします。

「現物アカウント」のページから出金したい仮想通貨を検索して、「出金」をクリックしましょう。

バイビットアドレス登録3

「出金」をクリックすると、上のような画面が表示されます。

画面中央の「ウォレットアドレスを追加する」をクリックしましょう。

バイビット出金1

「ウォレットアドレスを追加する」をクリックすると、上のような画面が表示されます。

画面右上「追加」をクリックしましょう。

バイビット出金2

「追加」をクリックすると、上のような画面が表示されます。

「出金したい仮想通貨」「チェーンタイプ」「アドレス」「アドレス名」を入力して「確定」をクリックしましょう。

また、「アドレス名」は任意のため、入力しなくても問題なく出金できます。

最後に、出金したい数量を入力して、確定させると出金リクエストは完了です。

問題なく出金処理されれば、1〜2時間程度で反映されます

しかし、バイビット(Bybit)で出金処理がおこなわれるタイミングは「午前1時」「午前9時」「午後5時」の3回のみです。

申請中に時間を過ぎてしまうと、次の時間での対応になってしまうため、なるべく早めに申請しておきましょう。

スマホアプリで出金・送金する方法

バイビットスマホ出金1

バイビット(Bybit)では、スマホアプリからでも簡単に出金することができます。

アプリからログインすると、上記のような画面が表示されます。

画面右下「資産」を選びましょう。

バイビットスマホ出金2

「資産」をタップすると、上のような画面が表示されます。

画面中央「出金」を選びましょう。

バイビットスマホ出金3

「出金」をタップすると、バイビット(Bybit)から出金できる仮想通貨の銘柄が表示されます。

出金したい仮想通貨をタップすると、以下のような画面が表示されます。

バイビットスマホ出金4

「チェーンタイプ」「出金金額」「アドレス」を入力したら、最後に「出金」をタップして完了です。

基本的には、PCからの出金と同じ方法ですが、スマホアプリからの方が、操作は簡単です

しかし、仮想通貨の出金は入力している情報が間違えてしまうと、資産が消滅しています。

そのため、普段から使い慣れているデバイスでおこなうことをおすすめします。

少しでも早く出金したいときでも、アドレスやタグは入力間違いのないように注意しておきましょう。

バイビット(Bybit)で出金・送金が反映されないときの対処法

バイビット出金対処法

それでは最後に、バイビット(Bybit)で出金が反映されないときの対処法を紹介していきます。

少しでも異変を感じたら、以下の3つを試してみてください。

  • バイビット(Bybit)からのメールを確認する
  • 出金リクエストの時間を確認する
  • カスタマーセンターに連絡する

それぞれ詳しく紹介していきます。

バイビット(Bybit)からのメールを確認する

1つ目の対処法は「バイビット(Bybit)からのメールを確認する」です。

バイビット(Bybit)で出金リクエストをおこなうと、確認用のメールが届きます。

このメールに添付されているURLをクリックしていないと、出金は反映されません

申請から1〜2時間経っても出金が反映されないときは、本当に出金リクエストが確定しているかメールを再度、確認しておきましょう。

また、バイビット(Bybit)からのメールが、迷惑メールフォルダに受信されていて気付かなかった、なんてことも考えられます。

出金リクエストをおこなったら、メールを確認するクセを付けておきましょう。

出金リクエストの時間を確認する

2つ目の対処法は「出金リクエストの時間を確認する」です。

バイビット(Bybit)で出金処理がおこなわれるタイミングは「午前1時」「午前9時」「午後5時」の3回のみです。

それぞれの時間の30分前が出金リクエストの締め切り時間になっているため、午後5時のタイミングで出金するなら、午後4時30分までに申請しておく必要があります。

もし申請した時間が4時31分になっている場合は、締め切り時間を過ぎてしまっているため、午後1時の出金リクエストとして処理されます。

自分の出金履歴から、出金リクエストが完了した時間を確認してみましょう

カスタマーセンターに連絡する

3つ目の対処法は「カスタマーセンターに連絡する」です。

これまでに紹介した2つの対象をおこなっても、改善されなかった場合は、カスタマーセンターに連絡してみましょう。

バイビット(Bybit)では、以下2つの方法で連絡することができます。

  • ライブチャットサポート
  • メールサポート

ライブチャットサポートは、公式サイト右下に表示されているヘッドフォンのアイコンをクリックすると、24時間対応してくれます

しかし、AIによる自動返信なので、初歩的な質問にしか回答してくれません。

ライブチャットサポートで解決しなければ、メールで相談しましょう。

バイビット(Bybit)出金・送金方法まとめ

バイビット出金まとめ

今回は、バイビット(Bybit)の出金・送金方法や注意点、トラブル時の対処法についてお伝えしました。

バイビット(Bybit)とは、2018年3月に設立された、シンガポールの仮想通貨取引所です

日本語にも対応しており、英語が苦手な人でも気軽に利用できる海外の仮想通貨取引所として、徐々にユーザー数を伸ばしています。

バイビット(Bybit)は非常に使いやすく、初心者にもおすすめできる仮想通貨取引所です。

出金だけでなく、入金や購入も簡単なので、仮想通貨取引に慣れていない人でも、直感的に操作方法が理解できます。

入金手数料も無料なので、無駄なコストも発生しません

また、最低入金額も決まっていないため、リスクを抑えて仮想通貨取引をはじめたい人にもぴったりでしょう。

海外の仮想通貨取引所に迷っているなら、ぜひ利用してみてください。

>>【期間限定】最大5,500ドルGETのチャンス!
手数料最大30%OFFのコード<<<

※お得な招待コード付きリンクです。登録・入金でWチャンス!
※登録は1分で完了!招待コードで特典をGETしてください。