【10%OFF特典】BINANCE(バイナンス)の紹介・招待コード

この記事を読んでいるあなたは、

  • BINANCE(バイナンス)の手数料を安くする方法について知りたい
  • BINANCE(バイナンス)の特徴や登録方法について知りたい
  • BINANCE(バイナンス)紹介・招待コードの仕組みについて知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「BINANCE(バイナンス)紹介・招待コードの仕組みや特徴、登録方法」をお伝えしていきます。

BINANCE(バイナンス)とは

バイナンスとは

BINANCE(バイナンス)とは、2017年に香港で設立された世界最大級の仮想通貨取引所です

国内の仮想通貨取引所では、多くても20種類程度しか取り扱っていませんが、BINANCE(バイナンス)では300種類以上の仮想通貨を取り扱っています。

1日の取引高も世界一で、ユーザー数は1,000万人を突破しました。また、最大の特徴は手数料の安さでしょう。

BINANCE(バイナンス)の手数料は一律0.1%に設定されていますが、独自トークンの利用や紹介コードから登録することで、さらに手数料を抑えることができます

海外の仮想通貨取引所ではありますが、日本語にも対応しているので、仮想通貨取引に慣れていない人でも簡単に操作できることも大きな魅力でしょう。

専用アプリもリリースしているので、気軽に仮想通貨取引をはじめたいならBINANCE(バイナンス)がおすすめです。

>>草コインを探すならBinance一択!
いますぐ話題の仮想通貨をホールドしましょう。<<<

※Binanceは世界最大級の仮想通貨取引所です。

取り扱い通貨数386
最大レバレッジ125倍
取引所手数料0.015~0.1%
通貨の送金手数料0.0005BTC
入金手数料無料
出金手数料0.0005BTC
アプリあり
運営会社バイナンス

BINANCE(バイナンス)の紹介・招待コードとは

バイナンス招待コード

ここからはBINANCE(バイナンス)の「招待コード」について紹介していきます。

BINANCE(バイナンス)の「招待コード」とは、登録時に招待コードを入力することで手数料の割引を受けれられる制度のことです

今回紹介する招待コードは、常時10%の割引を受けることができます。

招待コード:NFF1YPOC

また、一時的な手数料の割引ではなく、この招待コードを入力して登録した人は、永久的に手数料が10%オフになります

>>草コインを探すならBinance一択!
いますぐ話題の仮想通貨をホールドしましょう。<<<

※Binanceは世界最大級の仮想通貨取引所です。

仮想通貨取引のキャンペーンや割引には「〇〇円以上の取引のみ」や「○○BTC保有の人のみ」など、初心者には現実的に不可能な条件がついていることが一般的です

しかし、この招待コードの手数料10%オフには条件が一切ありません

取引に制限があるなどのデメリットもないので、招待コードを使わないのは非常に損をしてしまいます。

そもそもBINANCE(バイナンス)は手数料が業界でも最低クラスなので、取り引き1回ごとの割引額を見ると微々たるものです。

しかし、この招待コードの割引はすべての取り引きが対象になるので、積み重なっていくと無視できない金額になるでしょう。

BINANCE(バイナンス)の登録はメールアドレスとパスワードを入力するだけなので、30秒程度で完了します。

気になる人は、先に登録しておきましょう。

BINANCE(バイナンス)紹介・招待コードの適用方法

バイナンスキャンペーン2

それでは次に、BINANCE(バイナンス)の招待コードを利用して登録する方法を紹介していきます。

まずはBINANCE(バイナンス)の公式サイトにアクセスしましょう。

すると上のような画面が表示されるので、画面左上「今すぐ登録」をクリックしてください。

バイナンスキャンペーン1

「今すぐ登録」をクリックすると、上のような画面が表示されます。

BINANCE(バイナンス)の登録はメールアドレスとパスワードの入力のみです。

手数料10%の割引を受けるには「招待ID(任意)」に、以下のコードを入力してください。

招待コード:NFF1YPOC

正しく入力していると「手数料のキックバック率:10%」と表示されます。

「手数料のキックバック率:10%」が表示されていなければ、適用されないので、必ず確認しておきましょう。

>>草コインを探すならBinance一択!
いますぐ話題の仮想通貨をホールドしましょう。<<<

※Binanceは世界最大級の仮想通貨取引所です。

BINANCE(バイナンス)紹介・招待コードの注意点

BINANCE(バイナンス)の招待コードは、登録後には適用されません。

そのため、すでにアカウントも持っている人が10%の割引を受けようとすると、別のアカウントを作る必要があります。

以前はBINANCE(バイナンス)内で、同じ人が複数のアカウントを開設することは禁止されていましが、2019年からは複数アカウントの作成ができるようになりました。

特に、取り引き金額が大きい人ほど割引される金額も大きくなるので、アカウントを作り直す価値はあるでしょう。

BINANCE(バイナンス)の特徴

バイナンス特徴

ここからは、BINANCE(バイナンス)の特徴について紹介していきます。

BINANCE(バイナンス)の主な特徴は、以下の5つです。

  • 日本語に対応している
  • 取扱通貨数が多い
  • 専用アプリをリリース
  • 取引メニューが豊富
  • 取引高世界1位

それぞれ詳しく紹介していきます。

日本語に対応している

1つ目のBINANCE(バイナンス)の特徴は「日本語に対応している」です。

海外の仮想通貨取引所は日本人の利用を禁止している場合もありますが、BINANCE(バイナンス)は日本語にも対応しており、自由に取り引きすることができます

一時期は金融庁から警告をされたこともあり、日本語表示が廃止されました。

その事件をきっかけにBINANCE(バイナンス)は「日本人の利用ができなるのでは?」という噂もありました。

しかし、2020年6月に日本語表示が復活して、2021年11月現在も問題なく利用可能です

取扱通貨数が多い

2つ目のBINANCE(バイナンス)の特徴は「取扱通貨数が多い」です。

BINANCE(バイナンス)では、380種類以上の仮想通貨を取り扱っています。

国内の仮想通貨取引所であれば、取扱通貨数は5〜10種類程度がほとんどで、多くても20種類前後です。

海外の仮想通貨取引所は取扱通貨数が多い傾向にありますが、それでも300種類を超えているのは稀でしょう

基本的に国内の仮想通貨取引所では「ホワイトリスト」と呼ばれる金融庁に許可されている仮想通貨しか売買できません。

安全に取り引きできることはメリットですが、勢いのある通貨や世界中で話題になっている通貨は取り扱っていないので、短期間での大きな利益には期待できないでしょう。

取扱通貨数が多くて、ユーザーが困ることはありません。

豊富な種類を取り揃えていることは、BINANCE(バイナンス)の大きな特徴でしょう。

専用アプリをリリース

3つ目のBINANCE(バイナンス)の特徴は「専用アプリをリリース」です。

国内の仮想通貨取引所であれば、ほとんどが専用アプリをリリースしていますが、海外の仮想通貨取引所ではあまり一般的ではありません。

専用アプリをリリースしている海外の仮想通貨取引所もありますが、AndroidかiOSのどちらか一方であることがほとんどです。

しかし、BINANCE(バイナンス)は、AndroidとiOSの両方ともリリースしています

基本的な取り引きはもちろん、デリバティブ取引やレンディングなどもアプリから操作可能です。

初心者であれば、アプリだけですべての操作ができてしまう人も少なくありません。

また、スキマ時間を有効活用できることも専用アプリならではの魅力です。

ブラウザをイチイチ開く必要もないので、忙しい社会人にはありがたいサービスでしょう

取引メニューが豊富

4つ目のBINANCE(バイナンス)の特徴は「取引メニューが豊富」です。

「世界最大級の仮想通貨取引所はどこ?」と聞かれると、仮想通貨取引をやっているなら、ほとんどの人がBINANCE(バイナンス)と答えるでしょう。

その理由が、取引メニューの豊富さにあります。

BINANCE(バイナンス)では、

  • デリバティブ取引
  • レンディング
  • ステーキング
  • リキッドスワップ
  • レバレッジ

など、さまざまな取引メニューを提供しています。

取扱通貨数も多く、取引メニューも豊富なので、よほど人気のない通貨を購入したいときや取引所に強いこだわりがない限りは、BINANCE(バイナンス)以外を使う必要がありません。

取引高世界一位

5つ目のBINANCE(バイナンス)の特徴は「取引高世界一」です。

BINANCE(バイナンス)のユーザー数は1,000万人を超えており、他の仮想通貨取引所と比べると、圧倒的な流動性の高さを誇ります。

仮想通貨の取り引きにおいて、流動性は非常に重要なポイントです。

流動性の高さは市場全体の価値が安定して、安全かつ迅速に仮想通貨の取り引きをおこなうことができます

流動性の低さにも、価値が不安定なため大きな収益を狙いやすいなどのメリットはありますが、現金化には時間がかかり初心者にはデメリットも方が大きいでしょう。

草コインなどのメジャーではない仮想通貨も、BINANCE(バイナンス)なら市場が安定しているため、利益確定もしやすく注文が滑ってしまうリスクも大幅に減らせるでしょう。

>>草コインを探すならBinance一択!
いますぐ話題の仮想通貨をホールドしましょう。<<<

※Binanceは世界最大級の仮想通貨取引所です。

BINANCE(バイナンス)の登録方法

バイナンス登録

ここからは、BINANCE(バイナンス)の登録方法を紹介していきます。

BINANCE(バイナンス)に登録する大まかな流れは、以下の通りです。

  • 公式サイトにアクセス
  • メールアドレス・パスワードの入力
  • セキュリティ認証
  • メールアドレスの認証
  • 登録完了

それぞれステップごとに紹介していきます。

公式サイトにアクセス

バイナンスキャンペーン2

まずは公式サイトにアクセスしましょう。

日本語にも対応しており、いつでも無料で登録することができます。

アクセスしたら画面左上の「今すぐ登録」をクリックしましょう。

>>草コインを探すならBinance一択!
いますぐ話題の仮想通貨をホールドしましょう。<<<

※Binanceは世界最大級の仮想通貨取引所です。

メールアドレス・パスワードの入力

バイナンスキャンペーン1

次に「メールアドレス」と「パスワード」を設定していきます。

このときに招待コードを入力していなければ、手数料10%オフの特典を受け取れなくなります。

必ず以下の招待コードを正しく入力しておきましょう。

招待コード:NFF1YPOC

招待コードが正しく入力されていると「手数料のキックバック率:10%」と表示されます。

正しく入力できていることを確認したら「アカウント作成」のボタンをクリックしましょう。

セキュリティ認証

バイナンスキャンペーン3

不正利用を防ぐためのセキュリティ認証をおこないましょう。

黄色の矢印にカーソルを合わせて、スライドさせるだけで完了します。

メールアドレスの認証

バイナンスキャンペーン4

登録したメールアドレスに、メールが送られてきます。

メールに添付されている6ケタの数字を入力しましょう。

登録完了

シータ/THETAの購入方法3

以上で、BINANCE(バイナンス)の登録は完了です。

登録後はハッキング防止のために、2段階認証を済ませておきましょう。

Googleのアカウントがあれば、こちらもすぐに終わります。

BINANCE(バイナンス)紹介・招待コードまとめ

バイナンスまとめ

今回は、BINANCE(バイナンス)紹介・招待コードの仕組みや特徴、登録方法についてお伝えしました。

BINANCE(バイナンス)は世界最大級の仮想通貨取引所で、初心者にも非常におすすめです。

また、海外の仮想通貨取引所ですが、日本語にも対応しているので、英語が苦手でもまったく問題ありません。

最後に招待コードを、もう一度掲載しておきます。

招待コード:NFF1YPOC

今のところ、期限は決まっていないようですが、急に中止になる可能性は十分にあるでしょう

登録は無料なので、少しでも興味のある人は早めに登録することをおすすめします。

>>草コインを探すならBinance一択!
いますぐ話題の仮想通貨をホールドしましょう。<<<

※Binanceは世界最大級の仮想通貨取引所です。